エンタメ
映画
2019/9/17 22:30

懐かしいあの四角い顔…映画「男はつらいよ お帰り寅さん」本予告解禁

12月27日(金)公開の映画「男はつらいよ お帰り寅さん」の本予告映像が解禁された。

本作は、『男はつらいよ』第1作の公開から50周年となる今年公開される50作目の最新作。新撮された登場人物たちの“今”を描く映像と、4Kデジタル修復されて蘇る寅さんのシリーズ映像が見事に紡ぎ合う、新たなる『男はつらいよ』の物語となる。

 

本予告映像は、若き日の母・さくら(倍賞千恵子)、父・博(前田吟)たちが、寅さん(渥美清)を囲み、楽しそうに話しているシーンから始まる。そして現在、小説家になった満男(吉岡秀隆)とかつて結婚の約束までした初恋の人イズミ(後藤久美子)との再会や、いつも自分の味方でいてくれた寅さんへの思いがあふれ出る満男の悩める姿が描かれている。

 

23年ぶりに女優復帰を果たした後藤久美子の姿、主題歌「男はつらいよ」を歌唱する桑田佳祐、4K修復されて現代に蘇る寅さんシリーズの映像、そして、新作ならではのカンニング竹山と出川哲朗の共演シーンにも注目だ。

映画「男はつらいよ お帰り寅さん」
12月27日(金)全国ロードショー

<ストーリー>

小説家の満男(吉岡秀隆)は、中学三年生の娘と二人暮らし。最新著書の評判はいいが、次回作の執筆にはいまいち乗り気になれないモヤモヤした日々。なぜか夢の中には、初恋の人・イズミ(後藤久美子)が現れ、悩みだす始末。そんなとき、妻の七回忌の法要で実家を訪れた満男は、母・さくら(倍賞千恵子)、父・博(前田吟)たちと昔話に花を咲かせる。いつも自分の味方でいてくれた伯父・寅次郎(渥美清)との、騒々しくて楽しかった日々。あの寅さんへの想いがよみがえる。

出演:渥美清/倍賞千恵子、吉岡秀隆、後藤久美子、前田吟、池脇千鶴、夏木マリ、浅丘ルリ子、美保純、佐藤蛾次郎、桜田ひより、北山雅康、カンニング竹山、濱田マリ、出川哲朗、松野太紀、林家たま平、立川志らく、小林稔侍、笹野高史、橋爪功

原作・監督:山田洋次
脚本:山田洋次、朝原雄三
音楽:山本直純、山本純ノ介
主題歌:「男はつらいよ」渥美清/オープニング 桑田佳祐
配給:松竹株式会社
特別協賛:木下グループ スミフルジャパン スターツグループ みずほ銀行 芙蓉総合リース

公式サイト:tora-san.jp/movie50/

©2019松竹株式会社

TAG
SHARE ON