エンタメ
ドラマ
2019/11/5 22:30

『磯野家の人々』20年後の早川さん役は松井玲奈!

11月24日(日)放送のドラマ『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』(フジテレビ系)で、松井玲奈が20年後の早川(31歳)を演じることが決定した。

本作は、フジテレビ開局60周年、アニメ『サザエさん』放送50周年を記念して放送されるスペシャルドラマ。天海祐希が主人公・サザエを演じ、“日本一有名な家族”サザエさん一家のこれまで一度も描かれたことのない20年後をオリジナルストーリーで描く。

 

そんな本作で、松井が演じるのは、20年後の早川さん。かもめ第三小学校でカツオのクラスメートであり、花子とかおりとは仲良し3人組。目立つタイプではなく、地味でおとなしい女の子だが、何より優しい心の持ち主。カツオにとって、かおりと共に好意を寄せる「好きな女の子」である。

 

それから20年がたち、あの頃の絆は変わらず、今なお早川はカツオ(濱田岳)や花子(森矢カンナ)、かおり(黒川智花)と仲が良く、たまにカツオの洋食店に集まっては親交を深めている。

 

ただ、早川はカツオや花子、かおりよりひと足早く結婚をし、今は幸せいっぱいの専業主婦になっていた。花子やかおりがカツオの料理をつまみに酒を飲んで盛り上がる中、相変わらず優しい早川はソフトドリンクを飲みながら周りの悩みに耳を傾け、そして遅くなる前に夫に夕飯を作るべく、しとやかに帰って行く。

 

 

<松井玲奈 コメント>

◆20年後の早川さん役のオファーを聞かれた際の感想をお願いします。

「“20年後?”と驚きが大きかったですが、面長の顔立ちはどこか似ているところがあるのかなとも思いました」

◆森矢さん、黒川さんと共に20年後の仲良し3人組を演じましたが、撮影はいかがでしたでしょうか?

「かおりちゃんに翻弄されながらの撮影でした。3人の意外な一面が見られるシーンができ上がっているのでは、と思います」

◆見どころなど、視聴者へメッセージをお願いします。

「20年後の磯野家周辺がどうなっているのか。私自身も想像し切れていないので、とても楽しみです」

 

フジテレビ開局60周年記念・アニメ『サザエさん』放送50周年記念スペシャルドラマ企画
『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』
フジテレビ系
11月24日(日)後8時~9時54分

<出演者>
天海祐希、西島秀俊、濱田岳、松岡茉優、成田凌、桜田ひより、八嶋智人、堀内敬子、稲葉友、森矢カンナ、黒川智花、松井玲奈、中林大樹・勝俣州和、小手伸也、浅野和之・市毛良枝、伊武雅刀

<スタッフ>
原作:長谷川町子『サザエさん』
脚本:阿久津朋子
企画・プロデュース:渡辺恒也(アニメ『サザエさん』、過去作品『HERO』HOPE~期待ゼロの新入社員~』『海月姫』他)
プロデュース:小林宙(共同テレビ)(過去作品『フラジャイル』『海月姫』『SUITS/スーツ 』他)
演出:鈴木雅之(過去作品『ショムニ』『HERO』『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』他)

©フジテレビ

TAG
SHARE ON