エンタメ
タレント
2019/11/29 6:15

“王子”片寄涼太が「PRINCE OF LEGEND」新章2作品の主題歌を担当【コメント全文】

ドラマ『貴族誕生-PRINCE OF LEGEND-』と映画「貴族降臨-PRINCE OF LEGEND-」の主題歌が、片寄涼太名義でのリリースとなる書き下ろし楽曲「Possible」に決定した。

 

両作は、「HiGW&LOW」を手掛けたチームが集結し、片寄涼太、鈴木伸之らが出演した「PRINCE OF LEGEND」の新章となる。

 

ドラマ『貴族誕生-PRINCE OF LEGEND-』(日本テレビ)は、白濱亜嵐主演で現在放送中。ホストが支配する街・ナイトリングを舞台に、白濱演じるシンタロウがホストと戦い、成り上がっていく姿を描く。

 

2020年3月13日(金)に公開される映画「貴族降臨-PRINCE OF LEGEND-」は、ドラマ『「貴族誕生~』出演キャストに加え、前作「PRINCE OF LEGEND」に登場した“王子”たちも全員が再集結。「貴族」と「王子」がNo.1の座をめぐってバトルを繰り広げる。

 

主題歌を担当する片寄は前作「PRINCE OF LEGEND」シリーズより総資産数兆円といわれている朱雀グループの御曹司である“セレブ王子”朱雀奏を演じている。映画「貴族降臨~」では、“伝説の王子”として「貴族」と対峙する重要な役どころとなる。

 

主題歌「Possible」は、プロデューサー/DJであるm-floの☆TakuTakahashiと気鋭のシンガーソングライター・向井太一と共作し書き下ろした楽曲となる。

 

<片寄涼太 コメント>

今回「PRINCE OF LEGEND」シリーズの新章となるドラマ“貴族誕生”の主題歌を歌わせていただきました。前回のシリーズではメインのキャラクターとなる朱雀奏を演じさせていただきましたが、今回は歌での存在感を感じていただけたらと思っています。
前シリーズから主題歌や各チームのテーマソングを手掛けてくださっているm-floの☆TakuTakahashiさんにサウンドプロデュースをしていただいた「Possible」という楽曲は、いまはやりのシティポップの要素が盛り込まれたとてもお洒落な一曲になっています。歌詞とトップラインは☆Takuさんが声をかけてくださったシンガーソングライターの向井太一さんに制作していただきました。自分も向井さんの楽曲やアルバムを趣味的にとても自然に聴かせて頂いていたので、このようなカタチでご一緒させていただける事に驚くと同時に、とてもうれしかったです。
作品に少しでも華を添えられる楽曲になっていたらなと思います。作品と合わせて楽曲もぜひ気に入ってやってください。

 

ドラマ『貴族誕生-PRINCE OF LEGEND-』
日本テレビ
毎週水曜 深0・59~1・29
配信:11月28日(木)より、Hulu、dTVほかで配信スタート

<キャスト>

【全日土木】白濱亜嵐、廣瀬智紀、中島健、丞威、高橋奎仁、福地展成
【クラブ・テキサス】DAIGO、荒牧慶彦、佐藤流司、富園力也、RANMA、袴田吉彦
【クラブ・サンマルチノ】板垣瑞生、前田公輝/山本耕史
【聖ブリリアント学園】川村壱馬、吉野北人、藤原樹、長谷川慎

<スタッフ>

エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO
企画プロデュース:植野浩之(「HiGH&LOW」全シリーズ、「黒崎くんの言いなりになんてならない」「兄に愛されすぎて困ってます」)
プロデューサー:水田貴久
森田美桜(「HiGH&LOW」「黒崎くんの言いなりになんてならない」「兄に愛されすぎて困ってます」)
監督:河合勇人(「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」「チア☆ダン」「俺物語!!」「黒崎くんの言いなりになんてならない」)
脚本:神田優
脚本協力:三田卓人
音楽:中野雄太
企画制作:HI-AX
制作プロダクション:AOI Pro.
製作著作:2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
©2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会

公式サイト:http://prince-of-legend.jp/
公式ツイッター:@PRINCELEGEND_PR
公式インスタグラム:prince.of.legend

映画「貴族降臨-PRINCE OF LEGEND-」
2020年3月13日(金)全国東宝系で公開

出演:白濱亜嵐、片寄涼太、鈴木伸之、清原翔、荒牧慶彦、廣瀬智紀、山本耕史、DAIGOほか

監督:河合勇人
脚本:松田裕子
音楽:中野雄太

TAG
SHARE ON