エンタメ
ドラマ
2019/12/4 6:15

田中美里が寺島進主演『駐在刑事 Season2』に出演決定

2020年1月24日(金)スタートの『金曜8時のドラマ「駐在刑事 Season2」』(テレビ東京系)の新レギュラーとして、田中美里が出演することが決定した。

 

本作は、かつて警視庁捜査一課の敏腕刑事で、今は奥多摩の人々に“駐在さん”として親しまれている江波(寺島進)の奮闘を描くヒューマンドラマ。スペシャルドラマとして5本、昨年10月に連続ドラマとして金曜8時のドラマ枠で放送された。

 

田中は1月スタートのシーズン2より新レギュラーとして登場。小学生の息子と共に奥多摩・水根に引っ越してくる、移動販売パン店“ラ・メール”の店主・綿谷夏子を演じ、江波との恋模様も展開される。

<田中美里 コメント>

『駐在刑事』ずっと続いている作品なので、その中で新レギュラーとして参加できると聞いたときは、すごくうれしかったです。私が演じる夏子は、少しおっちょこちょいで、基本的には明るくて前向きな人。寺島さん演じる江波さんに惚れられる役なので、とにかくチャーミングさが出ればいいなと思って演じています。夏子は、水根に引っ越してきて移動パン屋さんを始めるのですが、すごくおいしそうなパンが、いろんな場面で出てくると思うので、そこも楽しみにしていただきたいと思います。撮影をする中で、いろんなところから「こんな江波さんの表情みたことないね」という話をちらほら聞くので、そういう意味では、前回と違った江波さんの一面が見られるのかなと思いますし、事件と恋愛部分とのメリハリを楽しんでいただけたらなと思います。

 

また、ポスタービジュアルも公開。奥多摩・水根の駐在さんを演じる寺島と、警視庁捜査一課管理官の加倉井を演じる北村有起哉の前シリーズを上回る激しいバトルと、水根の人々の温かな雰囲気を表したポスターとなっている。

金曜8時のドラマ
『駐在刑事 Season2』
テレビ東京系
2020年1月24日(金)スタート

原作:笹本稜平
脚本:田子明弘、入江信吾
監督:小林義則、鈴木統、元村次宏

出演:寺島進、北村有起哉、笛木優子、佐藤寛太、鈴之助、梨本謙次郎、徳井優、山口祥行、小林星蘭、田中美里、市毛良枝

TAG
SHARE ON