エンタメ
CM
2020/3/6 6:30

菜々緒がサーフボードの上であのポーズを披露!「まさかこんな日が来るなんて」

女優の菜々緒が出演するサントリー「オールフリー」の新TV-CM「爽快サーフィン」篇が、3月7日(土)からオンエア。

 

美脚が眩しい特注のウェットスーツに身を包んだ菜々緒が雲ひとつない青空の下、押し寄せる巨大なブルーウェーブに果敢に挑戦。

 

長い脚をクロスさせて前屈する代名詞の“菜々緒ポーズ”でサーフボードに乗るインパクト抜群のオープニングカットをはじめ、爽快感あふれる表情を披露しながら、気持ち良さそうに波を乗りこなすシーンを通じて、「めざせ!ビールを超えた、爽快さ!」という「オールフリー」のメッセージを訴求する。

 

「まさか“菜々緒ポーズ”でCMに出演する日が来るなんて…」と驚きつつも、持ち前の向上心とストイックさを存分に発揮して撮影に臨んだ菜々緒。

 

宙に浮いて動くサーフボードという不安定な足場の撮影セットを何のその、驚異の体幹と柔軟性をいかんなく発揮してOKテイクを連発。モニターで映像を確認すると、「ヤバッ、めっちゃ面白いですね!」「すごい!菜々緒ポーズしてる」と楽しそうに見つめ、「もう一回、最初から見てもいいですか?」と熱心にリクエストしていた。

<菜々緒 コメント>

◆「オールフリー」新メッセンジャーに起用された感想を。

こういう(ビールやノンアルコールビールテイスト飲料の)CMは、ある程度年齢を重ねないとできないと思っていたので、お話を頂いた時は「あー、私も大人になったんだな」という気持ちになって、すごくうれしかったです。初めて体験する撮影も多かったので、不安もありましたが、無事に撮り終えることができて、今はちょっとホッとしています。まさかCMで菜々緒ポーズをする日が来るとは、夢にも思っていませんでした(笑)。

 

◆撮影に向けていろいろ準備されたそうですね。

菜々緒ポーズをすることはもちろん、動くサーフボードの上でポージングをしたことがないので、しっかり柔軟体操をしたり、事前に監督やスタッフと皆さんとカメラアングルを調整したりして、本番に臨みました。大変といえば大変でしたが、なかなかできない体験だったので、すごく楽しかったですし、完成した映像をまだ見ていないので、最終的にどう映っているのか、楽しみにしています。

 

◆新しくなった「オールフリー」を飲んだ感想を。

今まさに撮影終わったところなのですっごいおいしいです。ノンアルコールなのに、ちゃんとのどごしがあって、スカッと爽快な味わいで、さっぱりしているので、どんな食事にも合いますし、次の日に仕事があって、あまり酔いたくない時やランチタイム、スポーツをした後とかに飲むと、気持ちがすっきりリフレッシュできて、気分転換にもなるので、「オールフリー」はどんなシチュエーションにも合うなという風に感じました。あと、今までよりもさらにおいしくなっているというのもポイントですよね。

 

◆この春、菜々緒さんが一新したいことは?

この前のドラマで演じた役柄が、自分の思っていた以上に好評を頂いたので、これを期にどんどん役の幅を広げて、もっと違うキャラクターや悪役じゃない役、ベタなラブコメとかをやってみたいですね。今まではどちらかというと、何でもこなせそうな女性の役が多かったので、不器用でダメダメな女の子の役も演じてみたいと思います。

 

◆「めざせ!ビールを超えた爽快さ」にちなんで、菜々緒さんが超えたいものは?

私、実はすごく運動音痴なので、その壁を超えたいですね。いつも母に「あんたはホント運動音痴なのに、撮影とかうまいことすり抜けて頑張ってるね」という風に言われるんですよ(笑)。足もめちゃくちゃ遅くて、以前時代劇で盗人の役をやらせていただいた時、闇夜のカラスといって、目立っちゃいけないので、全く手を振らずに走らないといけなくて。元々手を振っても遅いのに、それもダメと言われて走ったら、私のあまりの遅さに周りがざわついたことがあります。

 

◆その仕事を終えた時のリフレッシュに「オールフリー」が必要でしたね。

そうですね。これでも一生懸命頑張ったんですよ。その時の自分の不甲斐なさとか、ちょっとモヤモヤした気持ちを、「オールフリー」を飲んでリフレッシュしたかったですね。もうちょっと早く出会いたかったです(笑)。

TAG
SHARE ON