エンタメ
CM
2020/4/22 6:15

上白石萌歌があの歌を口ずさむ「キリンレモン」新TVCM公開

キリンビバレッジ株式会社のロングセラーブランド「キリンレモン」がリニューアルし、4月21日(火)より全国発売。同日より上白石萌歌が出演する新TVCM「キリンレモン 晴れわたろう。」篇が放映される。

 

 

新TVCMには新しいキャッチコピー「晴れわたろう。」のイメージに合う、透明感ある美しさと高い演技力で多くの人から支持されている女優・上白石萌歌を起用。まずは雲ひとつない晴天の下、「キリンレモン♪…」と口ずさむ上白石が、より明るいイエローに一新された「キリンレモン」のボトルを片手に、乾いた喉を潤すシーンから始まる。

 

そして、飲んだ後のはじける爽快感を体全体で表現する渾身の大ジャンプや透きとおる笑顔を通して、子どもから大人までよりすっきり爽やかに飲みやすく生まれ変わった透明炭酸「キリンレモン」の魅力を伝えるCMとなっている。

 

上白石が歌う「キリンレモンのうた2020」は、1961年から親しまれている「キリンレモンのうた」にアレンジを加えた最新バージョン。歌手としても活躍する上白石のやさしく透きとおった歌声が、映像の世界観をより引き立たせている。

 

撮影の舞台は、千葉・館山。「晴れわたろう。」というテーマのため、雲ひとつない快晴での撮影に苦労したそうだ。撮影当日は、まさにCMの世界観を表したように12月にしては暖かく、晴れわたる1日だったという。最後の跳躍シーンは、トランポリンで撮影。最初は恐る恐るだった上白石も、本番では笑顔での大ジャンプを見せた。

 

撮影後のインタビューで「キリンレモンのうた」をカバーした感想を聞かれた上白石は、「メロディーがどんどん晴れやかに転調していく感じがとても素敵で、まさに晴れわたる感じを表現した曲なので、気持ちよく歌うことができました」とコメント。

 

さらに「父がとても『キリンレモン』が大好きで、よくドライブに行く時に車に置いてあり、風を感じながら飲んでいました」と思い出を語った上白石。視聴者に対しても、キリンレモンを「是非お手にとって、これからの季節たくさん飲んで晴れやかな気持ちになってもらいたいです」とオススメしていた。

 

<CM本編>
https://youtu.be/-t8ka5-uo8y

<CM情報>
「キリンレモン」新TVCM 「キリンレモン 晴れわたろう。」篇
放映時期:2020年4月21日(火)〜5月10日(日)
放映地域:全国
放映形態:15秒
キャスト:上白石萌歌
楽曲:キリンレモンのうた2020(作曲:三木鶏郎 編曲(オリジナルアレンジ):高木正勝)
ブランドサイト:KIRINLEMON.jp

<プロフィール>
上白石萌歌(かみしらいし・もか)
2000年2月28日生まれ。鹿児島県出身。
2011年第7回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリ受賞。
2019年第42回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。

TAG
SHARE ON