エンタメ
映画
2020/6/10 6:15

老婆が空を飛ぶ!?清原果耶主演「宇宙でいちばんあかるい屋根」の特報映像が解禁

清原果耶が主演を務める映画「宇宙でいちばんあかるい屋根」(2020年9月公開)の特報映像が解禁された。

 

本作は、小説すばるで新人賞を受賞した作家・野中ともその小説「宇宙でいちばんあかるい屋根」を映画化。実父と血の繋がりのない母の間に子供が産まれることで疎外感を感じていた少女・つばめが、謎の老婆“星ばあ”との出会いを通じて成長していく姿を描く。

 

主人公の大石つばめを演じるのは、2021年前期のNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』のヒロインにも抜擢された清原果耶。そして、つばめの前に現れた謎の老婆・星ばあを桃井かおりが演じている。

 

今回解禁された特報映像では、「今、空飛んでましたよね!?」というつばめの声とともに彼女の目に飛び込んできた星空を舞う老婆の姿から始まる。「年くったら何だってできるようになるんだ―」とキックボードを乗り回してはしゃぐ星ばあと過ごすうち、悩めるつばめの表情は美しく輝き出していく。

 

さらに、伊藤健太郎演じる憧れの隣人・亨をはじめとしたつばめを取り巻く人々の姿も映し出され、「ありがとう、星ばあ」というセリフとともに涙を流すつばめ。大人になること、家族とは、そして広い空の下に広がる屋根を見つめるうちに、つばめが気づいたこと。大切な心を探す奇跡と愛の物語を予感させる映像となっている。


<作品情報>
「宇宙でいちばんあかるい屋根」
2020年9月全国公開
出演:清原果耶、伊藤健太郎、水野美紀、山中崇、醍醐虎汰朗、坂井真紀、吉岡秀隆、桃井かおり
脚本・監督:藤井道人
原作:野中ともそ「宇宙でいちばんあかるい屋根」(光文社文庫刊)
配給:KADOKAWA

<WEB>
公式サイト:https://uchu-ichi.jp/

©2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会

TAG
SHARE ON