エンタメ
映画
2020/7/6 6:15

“世界が逆行する”怒涛の映像が連発!ノーラン監督最新作「TENET テネット」のスポット映像が公開

クリストファー・ノーラン監督の最新作「TENET テネット」が9月18日(金)公開。30秒の最新スポットが解禁された。

本作は、第三次世界大戦の勃発を防ぐという世紀のミッションを課せられた諜報員の戦いを壮大なスケールで描くタイムサスペンス。タイトルにもなっている「TENET(テネット)」は信条、主義、原則を意味する単語だが、この言葉が意味するものが本作最大の謎でありカギになっている。

 

ネット上では「SATOR式」と呼ばれる1世紀中ごろに確認されているラテン語の回文と関係があるのではと推測されており、前から読んでも後ろから読んでも「SATOR AREPO TENET OPERA ROTAS(農夫のアレポ氏は馬鋤きを曳いて仕事をする)」と読まれるこの回文は、正方形の方陣にセットすると四方から同様に読むことができ、中央の「TENET」だけは上下左右のどこから読んでも「TENET」と読めるようになっている。約2000年前から存在したかもしれない謎のキーワードの意味にも注目が集まる。

 

また、謎の一端に触れる新たな場面写真も解禁。キーアイテムになると思われるマスクをつけた主人公を演じるジョン・デイビッド・ワシントンの姿をはじめ、その相棒を演じるロバート・パティンソンと意味深な会話をするシーンや、巨大な建物が爆破され残骸が飛び散る場面を見ることができる。

 

公開された最新スポットでは、クラッシュした車が横転後に元に戻るというカーアクションに加え、破壊されたジャンボジェット機のパーツが戻っていくシーンなど、さまざまな場面で“世界が逆行”する怒涛の映像となっている。

 

作品情報

「TENET テネット」

2020年9月18日(金)公開

 

監督・脚本・製作:クリストファー・ノーラン

 

製作:エマ・トーマス

 

製作総指揮:トーマス・ヘイスリップ

 

出演:ジョン・デイビッド・ワシントン、ロバート・パティンソン、エリザベス・デビッキ、ディンプル・カパディア、アーロン・テイラー=ジョンソン、クレマンス・ポエジー、マイケル・ケイン、ケネス・ブラナー

 

配給:ワーナー・ブラザース映画

 

動画

■「TENET テネット」30秒SPOT

WEB

オフィシャルサイト:http://tenet-movie.jp

オフィシャルTwitter:https://twitter.com/TENETJP

ハッシュタグ:#TENETテネット

 

©2020 Warner Bros Entertainment Inc. All Rights Reserved

TAG
SHARE ON