エンタメ
ドラマ
2020/10/7 6:30

スピーダー・バイクに乗った2人が目指す先とは?『マンダロリアン』新ビジュアル解禁

「スター・ウォーズ」初の実写ドラマシリーズ『マンダロリアン』のシーズン2が、10月30日(金)よりディズニー公式動画配信サービス「Disney+」にて配信開始となる。それに先駆け、主人公のマンダロリアンとザ・チャイルドがスピーダー・バイクに乗る新ビジュアルが解禁された。

全世界を興奮と歓喜で満たし、社会現象を巻き起こし続けてきたエンターテイメント「スター・ウォーズ」。本作は、名匠ジョージ・ルーカスが生み出した人気キャラクターのボバ・フェットに続く、新たな賞金稼ぎ“マンダロリアン”を主人公に、不思議な力を秘めた子ども“ザ・チャイルド”との危険な冒険を描く「スター・ウォーズ」初の実写ドラマシリーズだ。

 

物語の舞台は、「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」の5年後の世界。ルーク・スカイウォーカーが帝国の邪悪な皇帝の前でダース・ベイダーとの最後の戦いに挑み、帝国が崩壊した後だ。ルーク、レイア、ハン・ソロら反乱軍の活躍で銀河に平和は訪れるはずだったが、新共和国の統治は銀河の隅々まで手が届かず、帝国軍の残党や無法者がのさばり混沌としている…。

 

そんな世界で、一匹狼の賞金稼ぎであるマンダロリアンが、不思議な力を秘めた独りぼっちの子どもザ・チャイルドを守りながら、危険な敵と戦い度重なる苦難を乗り越え、多くの謎を抱えながらも進行していくというストーリーだ。

 

今回解禁された新ビジュアルで2人が乗っているスピーダー・バイクはもちろん、白いアーマーのストームトルーパー、黒いアーマーのデス・トルーパー、TIEファイター、Xウイングなど、数えられないほどのお馴染みガジェットが登場するのも見どころだろう。

 

シーズン1では、配信開始当初から溢れ出る「スター・ウォーズ」への本物の愛と、エモーショナルで完成されたドラマティックな展開が批評家・視聴者から絶賛を受け続け、全米批評サイトのRotten tomatoesで93%フレッシュという高評価を獲得。TV界のアカデミー賞と言われるエミー賞では、15部門にノミネート、7部門を受賞し、作品としてのクオリティを証明した。

 

完璧な世界観とスピリットで描かれる、壮大かつエモーショナルなドラマを繰り広げる本作。固い絆で結ばれつつあるマンダロリアンとザ・チャイルドが2人で銀河を駆け巡る危険な旅の先には、どんな物語が待ち受けているのか?「スター・ウォーズ」の新たな歴史に注目だ。

 

<配信情報>

『マンダロリアン』シーズン2
2020年10月30日(金)ディズニープラスにて日米独占配信

公式サイト:https://disneyplus.disney.co.jp/program/mandalorian.html

© 2020 Lucasfilm Ltd.

TAG
SHARE ON