エンタメ
ドラマ
2020/10/17 6:15

香取慎吾インタビュー【前編】「のぞき見したいのは吾郎ちゃんの私生活」『誰かが、見ている』

三谷幸喜脚本・演出×香取慎吾主演のシチュエーション・コメディ『誰かが、見ている』がAmazon Prime Videoにて好評配信中。TV LIFE WEBでは、今作の魅力に迫るべく香取さんのインタビューを前後編にわたり掲載。前編となる今回は、香取さん演じる舎人真一のキャラクター誕生裏話や、長年タッグを組む三谷さんや豪華キャストとの作品作りについてもお聞きしました。(後編はこちら

のぞき見したいのは吾郎ちゃんの私生活
ブログの写真を拡大して見ちゃいます(笑)

 

◆香取さんが今作で演じているのは、失敗ばかりで目が離せない、最高にキュートな主人公・舎人真一。バラエティやドラマなどでこれまでさまざまなキャラクターを演じてきた香取さんですが、舎人のキャラクターはどのように誕生したのでしょうか。

舎人は、三谷さんがご自身のお子さんを意識して書かれたキャラクター。5歳ぐらいの三谷さんのお子さんの言動を、香取慎吾が演じたらどうなるのかをイメージして組み立ててくださいと言われました。そこから、大人なんだけど子供のかわいさもあるような、あの髪形に決まって。動きに関しては、台本を読んで現場で自分が動いた時に出来上がった感じ。現場で何となく前歯を出してみた時に、「この感じ、自分のキャラクターにいないな」と思って“隙あらば前歯を出す”ことにしたんです。今までいろんなキャラ物をやってきたから、そういうのがあるんですよ。「このしぐさ、あのキャラでやっちゃってるな」っていうのが(笑)。それを自分の中でリサーチして決めていきました。

 

◆舎人と自分に共通点はありますか?

舎人みたいに僕も結構家で踊ったりとかしますよ(笑)。気に入ったCMソングがあったらそれが流れたら音楽に合わせて踊ってみたりするので。そういうところは彼に似てそうです。

 

◆稲垣吾郎さんをはじめ豪華ゲストが出演されていますが、印象的なシーンや撮影エピソードは?

動画サイトで世界中に舎人の生活が配信されているという話なので、間にいろんな国で舎人の生活を見ている人が登場するんですが、その中に小日向文世さんや大竹しのぶさんが登場するシーンがあって。そこに僕はいなくて絡んでいなかったので、出来上がりを見て普通にびっくりしましたね。「しのぶさん!!」って家で声をあげてました(笑)。あとは、ジムで器具の使い方が分からない橋本マナミさんに舎人が使い方を教えてあげるシーン。三谷さんから「本来の使い方じゃなく、舎人だったらどう使うかをやってみてください」と言われて、アドリブ、というか「この流れでやってみますけど、これだと長いですか?」とか「ここで足を上げると首がいい感じに絡まるんです」とかっていうのを相談しながら決めていったんです。そういう時間が楽しかったです。

 

◆舎人はお隣の部屋の粕谷次郎(佐藤二朗)に、壁の穴から私生活をのぞき見されていますが、香取さん自身が私生活をのぞき見したい相手はいますか?

稲垣(吾郎)さんですかね。もう33年ぐらいの付き合いなんですが、今どこに住んでてどんな家で、どんなソファでどんなベッドで…とか知らないんですよ。となると皆さんと同じぐらいの、バスローブにワイングラスで赤ワイン飲んでる、みたいなイメージしかないんです。だからもし吾郎ちゃんが、家に帰ってきた瞬間に缶ビールぷしゃって開けてたらそれだけでびっくりする(笑)。とは言え吾郎ちゃん、さくっとブログとかでキッチンとか写したりしてるんですよね。だからそういう時、画面を拡大して隅から隅まで見てますよ。僕は家の姿とかほぼ見せないし慎重ですけど、吾郎ちゃんの写真は、反射して逆側のガラスにちょっと部屋の様子写ってたりするんで。そういうの見てます(笑)。

 

◆今作は世界240以上の国と地域で配信されていますが、日本人の笑いや、カルチャーという部分を考えながら演じることはありましたか?

僕がそこを意識することはあまりなかったです。でも三谷さんは、配信で海外の人も見られるようになるということを頭においた上で、せりふよりは動きや顔の表現で笑えるようにというのでこういうキャラクターになっていったと言っていて。だから実際に作るのが大変なのは“字幕”ですよね。1話で舎人のPCのキーボードの「M」のキーが無くなって、謝罪文の「“も”うしわけありません」が打てない!ってとこで笑いが生まれるシーンがあるんですが、そういうのをどう英語で表現したのかな、とか。あとは冷蔵庫からお味噌を持ってくる、みたいなことを海外の人たちが見てどう思うのかなとか。そういう部分も面白そうですよね。

 

◆ではあらためて、見てくださる方にメッセージをお願いします。

演じている最中にも皆さん「かわいい」って言ってくれたんですが、舎人真一くんが、すごくキュートな子になっています。音楽や間に入るアニメーションもおしゃれなので、隅々まで見てほしい。笑えておしゃれで、この作品を知ってると自分がちょっとおしゃれな人に思えるというか。見終わった時に笑顔で「やられた!」と思えるこの感じを、多くの人に味わってほしいです。

 

香取慎吾インタビュー後編はこちら

 

番組情報

『誰かが、見ている』
Amazon Prime Videoにて独占配信中

 

<STAFF&CAST>

脚本/演出:三谷幸喜

 

出演:香取慎吾、佐藤二朗、山本千尋、長野里美、宮澤エマ、夏木マリ

 

ゲスト:くっきー!(野性爆弾)、西田敏行、髙嶋政宏、寺島進、稲垣吾郎、山谷花純、近藤芳正、松岡茉優、橋本マナミ、八嶋智人、さとうほなみ、小日向文世、大竹しのぶ、新川優愛、小池栄子

 

<STORY>

ありえないハプニングばかり巻き起こす舎人(香取)の不思議な魅力にとらわれ、壁の穴から彼の生活をのぞき見するようになった隣の部屋の住人・次郎(佐藤)。ある日、次郎の娘・あかね(山本)は、舎人の日常を勝手に動画配信することを思い付いて…。

 

©2020 Amazon Content Services LLC

 

●photo/干川 修 text/寺田渓音

TAG
SHARE ON