エンタメ
ドラマ
2021/1/23 5:45

香取慎吾主演『アノニマス』の“125秒予告動画”を特別公開

香取慎吾主演の『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』(テレビ東京系)が1月25日(月)スタート。放送日にちなんで125秒の予告動画が特別公開された。

本作は、SNS誹謗中傷問題に焦点を当てたサスペンスドラマ。この社会問題に対応するため警視庁に新設された“指殺人対策室”を舞台に、万丞渉(香取)はくせの強いメンバーと共に指殺人に苦しむ人々の事件を解決に導き、顔の見えない犯罪者=アノニマスを捜査し見つけ出す。そんなミステリーを通し、現代日本の根深い社会問題、人間ドラマを描いていく。

 

今回公開されたのは、1話の映像をまとめた125秒の予告動画。日々人々の指から何気なく生み出されるSNS。そこに潜む誹謗中傷の闇を見つめつつ、被害者を救い出すべく動き出す万丞と警視庁指殺人対策室のメンバーの姿が独特の世界観で描かれている。また“ルアー”を意味深にみつめる万丞の姿も…。

 

動画

アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~ 125秒動画

https://youtu.be/dzylIuO6FTk

 

番組情報

『アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~』

テレビ東京系

2021年1月25日(月)後10・00~

 

主演:香取慎吾

 

出演:関水渚、MEGUMI、清水尋也、山本耕史、シム・ウンギョン(特別出演)、勝村政信ほか

 

第1話ゲスト:松平健、床嶋佳子、山中崇、八木莉可子、中田青渚

 

オープニングテーマ:アイナ・ジ・エンド「誰誰誰」(avex trax)

 

監督:及川拓郎、湯浅弘章、大内隆弘

 

脚本:小峯裕之、玉田真也、入江信吾

 

第1話あらすじ

警視庁はSNS等の誹謗中傷の撲滅を目指し市民からの相談にのる専門部署「指殺人対策室」=指対(ゆびたい)を新設。メンバーは万丞渉(香取慎吾)を始め、一癖も二癖もある変わり者ばかり…。そんな折、誹謗中傷を苦に自殺したモデルの真田梢(八木莉可子)の両親(松平健・床嶋佳子)が訪れ、匿名の人間たちの心ない言葉に娘は殺されたと涙ながらに訴える。それを聞いた新人刑事の碓氷咲良は「絶対に犯人を逮捕してみせます!」と約束してしまうが…。

 

WEB

公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/anonymous/

 

公式Twitter:@txdrm_anonymous

 

©「アノニマス」製作委員会

TAG
SHARE ON