エンタメ
タレント
2021/2/21 5:30

堀田真由インタビュー「サンドウィッチマンさんとくっきー!さんはバラエティの師匠です(笑)」

「ゼクシィ」13代目CMガールに選ばれ、現在は『坂上どうぶつ王国』にレギュラー出演するなど多方面で活躍中の女優・堀田真由さん。映画「ライアー×ライアー」(2月19日(金)公開)では森七菜さん演じる湊の親友役として出演する。「バラエティの師匠はサンドウィッチマンさんとくっきー!さん」と最近は体を張ったコントにも挑戦する、今注目女優にインタビュー。

◆最近バラエティ番組で芸人さんに交じってコントを披露されているのを拝見しました。

ありがとうございます(笑)。バラエティの現場はすごく楽しいです! 今、サンドウィッチマンさんとくっきー!さんと一緒に『坂上どうぶつ王国』のレギュラーをさせていただいているんですけど、いろんなことを教えていただいているので、バラエティの師匠だと思っています(笑)。

 

◆いつもお上品な役柄が多い印象だったので驚きました。「ライアー×ライアー」で湊が“みな”に変身するように、堀田さんご自身、変身願望をお持ちなのでしょうか?

そうですね。多分変身願望があるから役者をやっているんじゃないかなと思います。違う作品に入るたびに毎回変身しているような感覚です。最近はお上品な役をよくやらせていただいていたので、がさつな性格の役とかを演じてみたいですね。バラエティ番組でコントをやるのが楽しいのも、1つの変身願望かもしれません(笑)。私はいろんなことがやりたいんだと思います。

 

◆女優だからお芝居を、というわけではないんですね。

もちろん女優が自分の軸にはあるんですけど、お芝居以外のことで経験を積んだら、女優というものに深みが出てくるんじゃないかなと思うんです。今は本当にたくさんのことを吸収したいと思っているので、自分の行動全てが女優としての活動をする上で良い方向に作用すればいいなと思っています。

 

◆「ライアー×ライアー」の原作を読んだ感想を教えてください。

うそから始まった関係が最終的には本当の恋につながるストーリーっていうのが新鮮でした。ジェットコースターのようなテンポで物語が進んでいくので、毎ページ楽しみながら読ませていただきました。

 

◆堀田さんが演じた真樹はどんな女の子ですか?

真樹はファッションやメイクが好きな女の子で、森七菜ちゃん演じる湊の大親友。何かあった時に叱ってくれたり、間違った道に逸れた時に正しい道に導いてくれたりする、そういう存在って私自身なかなか出会えないと思うんですけど。だからこそ湊にとって真樹ちゃんはそんな一番の理解者になったらいいなと思って演じました。

 

◆真樹が湊にギャルメイクを施したことをきっかけに、ギャルの“みな”と、“みな”に恋をしてしまった透の交際がスタートします。堀田さんご自身は、あまりメイクが得意でないと伺いましたが…。

そうなんです。私自身、あまりメイクが得意ではなくて(笑)。自分では髪の毛も巻けないくらいなんですよ。なので、メイクさんにウィッグをお借りして、湊の髪を巻く練習をしました。まだ自分のはできないですが、人の髪は巻けるようになりました(笑)。

 

◆湊を演じる森さんとは『3年A組‐今から皆さんは、人質です‐』以来の共演ですよね。

『3年A組』でご一緒した時はあまりせりふを交わす機会がなかったので、今回親友役として一番深い関係で共演できることがうれしいです。森七菜ちゃんとは「あのころが懐かしいよね~」って思い出話で盛り上がりました。

 

◆森さんとの共演シーンで心がけたことはありますか?

作品自体がテンポ良く進んでいくので、2人の掛け合いのシーンでもそのテンポ感を大事にしたいなと思っていました。でも「こんな感じにしよう」と話し合わなくても森七菜ちゃんとはお互いの空気感が合っていたのかな。しゃべりたい時はしゃべるし、しゃべらなくても居心地が良いという、本当の親友のような関係性でいられたんです。そのおかげで関係作りの面で特に意識したことはなかったかもしれないです。

 

◆森さんのことは実際に「森七菜ちゃん」とフルネームで呼んでいるんですか?

はい。呼びやすいんです(笑)。

 

◆森さんとの共演シーンの中で特に印象的だったシーンを教えてください。

合コンのシーンですかね。私自身これまでコミカルな役柄ってあまりやったことがなかったので、合コンシーンでのコメディチックなお芝居はお気に入りです。真樹が湊の代わりに透(SixTONES・松村北斗)にメッセージを送るシーンがあるんですけど、監督から“送信!”って言う時の顔、もっとやっちゃっていいよ!」と言われてからは、私もどんどん楽しくなっていって。2人の声の掛け合いもスピード感があって楽しかったです。

 

◆その透は、湊の前では不愛想、ギャルメイクをした湊=“みな”の前では健気で一途な男の子です。堀田さんはこのような二面性がある男性のことをどう思いますか?

その二面性が良いギャップであればいいなと思いますが、そうじゃなかったらちょっと怖いかな(笑)。透に関しては、クールと甘いのギャップなので、女性はみんな好きなんじゃないかなって思いますね。

 

◆劇中“みな”と透のデートシーンがたくさん出てきますが、堀田さんお気に入りのシーンはありますか?

私は2人が遊園地デートに行って、絶叫しながらバイキングに乗っているシーンが好きでした! 2人が素で一緒に楽しんでいる感じが画面を通して伝わってきて、見ていてニヤニヤしちゃいました。

 

PROFILE

●ほった・まゆ…1998年4月2日生まれ。滋賀県出身。O型。「ゼクシィ」13代目CMガール。『坂上どうぶつ王国』(フジテレビ系)にレギュラー出演中。主な出演作に連続テレビ小説『エール』、『恋はつづくよどこまでも』『危険なビーナス』『いとしのニーナ』など。

堀田真由 公式Instagram:https://www.instagram.com/mayuhotta/

堀田真由 公式Twitter:https://twitter.com/mayuhotta0402/

堀田真由 アミューズ公式サイト:https://www.amuse.co.jp/artist/A8680/

TAG
SHARE ON