エンタメ
ドラマ
2021/3/21 5:45

宮沢りえが『バイプレイヤーズ』最終回に本人役で出演

ドラマ24『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』(テレビ東京系)の最終回に、宮沢りえが本人役で出演することが分かった。

『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』

 

このドラマは、日本の映画・ドラマ界に欠かせない名脇役が本人役で出演し、話題を呼んだシリーズの第3弾。今回の舞台は、都会から離れた森に囲まれた大きな撮影所“バイプレウッド”。この撮影所に、各局の連ドラや映画作品が一気に集まってしまったことで起きる大騒動の100日間を描く。

 

宮沢が出演する3月26日(金)放送の最終話は、これまでとはひと味違った、とある新人役者の物語。役者をやっていくうえで、誰もが一度は経験したであろう葛藤や苦悩が描かれる。新しい一歩を踏み出す新人に、宮沢が伝えたかったメッセージとは?

 

宮沢りえ コメント

今回、出演のお話を頂き、私の周りにも大杉さんが活躍されていた、スタート当初からの作品のファンの人たちがたくさんいるので、とてもうれしく思いました。チームワークが絶妙ですし、主役の皆さまとのシーンは楽しくて、笑っているうちに終わってしまいました。

 

また、宮沢りえ役というのは戸惑いもありましたが、フィクションとノンフィクションの間をゆったりと行き来しながら楽しめました。

 

才能ある役者さんのフィクションとその裏側というのが大人のテンポで作られていて、カッコいいコメディだなぁって思います。

 

番組情報

ドラマ24『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』

テレビ東京系

毎週(金)深0・12~0・52

※テレビ大阪のみ、翌週月曜深夜0・12から放送

 

WEB

公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/byplayers/

 

公式Twitter:@tx_byplayer

 

公式Instagram:@tx_byplayers

 

©「バイプレイヤーズ2021」製作委員会

 

©2021「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会

TAG
SHARE ON