エンタメ
2021/3/26 5:30

松本まりかが『めざましテレビ』で情報番組プレゼンターに初挑戦「明るく元気な朝をお届けできたら」

松本まりか

女優の松本まりかが『めざましテレビ』(フジテレビ系)の4月のマンスリーエンタメプレゼンターを務めることが決定した。松本が『めざましテレビ』にスタジオ生出演するのは初めて。さらに情報番組のプレゼンターも初挑戦となる。

 

番組史上初めての女性エンタメプレゼンターとなる松本は、6時台のエンタメコーナーをはじめ、「イマドキ」「めざましじゃんけん」、生原稿読みなどを行い、7時台からはMCとして番組終了まで登場。エンタメ担当の軽部真一アナウンサーと共に、さまざまなエンタメニュースを伝える。

 

松本は、『ホリデイラブ』(2018年/テレビ朝日系)での演技が“あざとかわいい”と話題に。その後も『妖怪シェアハウス』(2020年/テレビ朝日系)での妖怪役や、『竜の道 二つの顔の復讐者』(2020年/カンテレ・フジテレビ系)での悪女役など、数々の作品で強烈な印象を残し、“怪演女優”としての地位を確立した。4月10日(土)よりスタートする『最高のオバハン 中島ハルコ』(東海テレビ・フジテレビ系)では、主人公のハルコ(大地真央)に翻弄される、悩めるアラフォー女子・菊池いづみを演じる。

 

■松本まりか コメント

◆今回の話がきたときの率直な感想は?

「予想だにしなかった出来事でした。番組にとっても私にとっても大きな初めての挑戦に選んでいただき、笑顔の朝を皆さんに届けられるこの機会をいただけた事に感謝し、精いっぱい取り組ませていただきます。どうぞよろしくお願いします!」

 

◆『めざましテレビ』に対する印象は?

「エンタメ担当の軽部さんのことは、小学生の頃からテレビで見ていました。優しくておおらかな方ですし、軽部さんに頼りながら走り抜けたいなと思います」

 

◆最後に、エンタメコーナープレゼンターとしての意気込みをお願いします。

「初の女性エンタメプレゼンターとして、“女性エンタメプレゼンターもいいね!”と皆さんに思っていただけるように頑張ります。皆さんが1日を楽しく過ごせるように、明るく元気な朝をお届けできたらいいなと思います。よろしくお願いします!」

 

■チーフプロデューサー・高橋龍平(フジテレビ情報制作センター)コメント

「ここ数年、ドラマ・映画でさまざまな役を演じ、強烈な印象を残している松本さん。ぜひ女性初のプレゼンターを務めていただきたいと思い、今回オファー致しました。お芝居ではない、朝の時間の生プレゼン。どんな存在感を見せて、最新情報を視聴者の皆さんに届けてくださるのか、今から楽しみです」

 

『めざましテレビ』
フジテレビ系
毎週(月)~(金)前5時25分~8時
※出演は4月6日、13日、20日、27日(火)予定

<メーンキャスター>(3月29日より)
三宅正治(フジテレビアナウンサー)
井上清華(フジテレビアナウンサー)
生田竜聖(フジテレビアナウンサー)

©フジテレビ

TAG
SHARE ON