エンタメ
2021/4/8 5:30

乃木坂46山下美月×高橋文哉のParaviオリジナルストーリー『着飾らない恋には理由があって』メインビジュアル解禁

4月20日スタートの火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系 毎週(火)後10・00~10・57)のParaviオリジナルストーリー『着飾らない恋には理由があって』のメインビジュアルが解禁された。

 

『着飾る恋には理由があって』は、キレイに着飾ることで自分の居場所を得ていたヒロインが、価値観の違う人々とひとつ屋根の下で暮らしながら、恋をしたり、友情を深める中で、鎧を脱ぎ捨て、自分らしく生きる姿を描く“うちキュン”ラブストーリー。主人公の真柴くるみを川口春奈、ルームシェアする“ミニマリスト男”藤野駿を横浜流星が演じる。

 

Paraviオリジナルストーリー『着飾らない恋には理由があって』で主演を務めるのは、乃木坂46の山下美月。山下が演じるのは、ドラマ本編の主人公・真柴(川口)が勤務する「el Arco Iris」広報課で働く茅野七海。

 

茅野は仕事への熱意ややる気はあるものの、それを表に出せない低温女子。しかし、そんな彼女の本心を、高橋文哉演じる半人前の後輩・秋葉亮が見破る。秋葉は茅野に思いを寄せていて、2人は次第に接近していく。

 

公開されたメインビジュアルでは、桜が舞い散る中で写真を撮る山下と彼女に寄り添う高橋の姿が写し出されている。これはドラマ本編の川口と横浜のツーショットポスターと同じアングルとなっている。

 

また、広報課課長の松下宏太郎を演じるずん・飯尾和樹のレギュラー出演が決定。そのほかにも、本編レギュラー陣が各話にゲストとして出演する予定。

 

さらに、Paraviオリジナルストーリーのみに登場するキャラクターとなる茅野の彼氏・田神兼史役で佐伯大地の出演が決定。交際4年目の彼氏・田神と、茅野を一途に想う後輩・秋葉(高橋)との間で揺れ動く茅野の心情の変化にも注目だ。

 

そして、オリジナルストーリー配信決定を記念して、山下と高橋の「じゅわキュンツーショット対談」が実現。4月6日(火)よりParaviで配信される。

 

対談では、2人へのさまざまな質問が入った“ガチャガチャ”を使い、 Q&Aトークを展開。さらにお互いへの質問や新井順子プロデューサーからの質問などにも答えている。

 

なお、TBS公式YouTubeチャンネル「YouTuboo」でも対談のショートバージョンが公開される。

 

Paraviオリジナルストーリー『着飾らない恋には理由があって』
2021年4月20日(火)『着飾る恋には理由があって』放送終了後に独占配信開始予定

TAG
SHARE ON