エンタメ
音楽
2021/6/7 5:45

Sexy Zoneらが平和への思いを歌で届ける『れいわのへいわソング2021』公開収録決定

広島から“平和への思い”を歌で届ける特別番組『れいわのへいわソング2021』の公開収録が決定。Sexy Zone、STU48、鞘師里保ら全5組が出演し、ハライチと髙橋ひかるが司会を務める。

 

令和の時代もみんなで集い、ともに歌える幸福が続いていくことを願って、アーティストがとっておきの“平和ソング”を広島から届ける『れいわのへいわソング2021』の公開収録が決定。

 

出演アーティストは、2年連続となるSexy Zone、地元・瀬戸内を活動拠点とするSTU48、LUNA SEA・X JAPANのメンバーとして活躍するSUGIZO、メンバーのYORIが広島県出身のDA PUMP、同様に広島県出身の鞘師里保という多彩な5組だ。

 

さらに、ハライチの2人に加え、女優の髙橋ひかるが初めて音楽番組の司会に挑むことに。発表にあたり、髙橋は「音楽番組の司会は初めてで緊張していますが、頼もしいハライチのお2人と、アーティストの皆さまと楽しい時間をお届けできればいいなと思っています」とコメント。

 

続けて「日頃から私自身、音楽からパワーをたくさんもらっています。そんな音楽のパワーを広島の地から、みなさんの元へお届けしたいと思います!」と意気込みを寄せている。

 

なお現在、NHKサイトでは7月15日(木)に広島・上野学園ホールで行われる公開収録の観覧希望者を募集中。放送についてなどの詳細は、後日追って発表される予定とのことだ。

 

WEB

NHKサイト:https://nhk.jp/hiroshima/

©NHK

TAG
SHARE ON