エンタメ
ドラマ
2021/6/20 5:30

石川恋が渡辺大知の元カノ役で『イタイケに恋して』出演決定 大友花恋、山崎紘菜もゲスト出演

7月1日(木)スタートのモクドラF『イタイケに恋して』(日本テレビ系 毎週(木)後11・59~深0・54)に石川恋の出演が決定。さらに第1話(7月1日放送)に大友花恋、第2話(7月8日放送)に山崎紘菜がゲスト出演することが発表された。

 

本作は、渡辺大知、菊池風磨(Sexy Zone)、アイクぬわらが演じる不器用でモテない男子3人が恋愛インフルエンサーの助手となり、恋のキューピッドとして奮闘するラブコメディ。3人は教会を改修したシェアハウスで共に生活して、日々間違いだらけの恋愛妄想トークをさく裂させながら“さまざまな恋の形”と向き合っていく。

 

石川が演じるのは、渡辺演じる影山の元カノ・谷村結花。影山は結花との恋愛で、ある大きなトラウマを抱えており、新たな恋愛に踏み出せなくなっている。そんな結花は、見るからに“デキる女”な一方で、少し暴力的で言いたいことをズバズバ言うキャラクターだ。

 

石川は2013年発売の書籍「学年ビリのギャルが1年で偏差値40上げて慶応大学に現役合格した話」(通称ビリギャル)の表紙に起用されたことで注目を集めた。現在はファッション誌「CanCam」の専属モデルとして活躍する一方、女優としても活躍し「マスカレード・ナイト」(9月17日公開予定)、「かそけきサンカヨウ」(10月15日公開予定)など出演映画の公開が控えている。

 

第1話にゲスト出演する大友、第2話にゲスト出演する山崎は、それぞれちょっとエッジの効いた“イマドキ”な恋愛を悩みを抱えている女性役。影山、飯塚(菊池)、マリック(アイク)の3人が恋のキューピッドとして、2人の恋愛の成就に向けて奔走する。

 

石川恋 コメント

結花はひと言で言うと、“ヤバイ女性”です(笑)。
初めて台本を読ませていただいた時、面白い役と出会えた! とワクワクした半面、どう役作りをしようかとても悩みました。
結花の事を考えながら、監督さんや影山役の渡辺大知さんとお話をしていくうちに、段々と結花が自分に染み込んでいきました。
いろいろと“ヤバイ”女性なのに、好きになる気持ちや忘れられない気持ちが分かるなと思ってもらえるような、なんだか不思議な魅力のある女性を目指して、皆さんとのお芝居を楽しみながら演じていきたいと思います!
結花がどう“ヤバイ”のか、また、この平和でほほ笑ましいダメカワ男子たちの物語に、結花はどんな風に絡んでいくのか、ぜひ楽しみにしていてください!

 

『イタイケに恋して』
日本テレビ系
2021年7月1日(木)スタート
毎週木曜 後11・59~深0・54

 

 

TAG
SHARE ON