エンタメ
タレント
2021/6/30 5:30

ハラミちゃんが『めざましテレビ』で情報番組プレゼンターに初挑戦「ワクワク感があります!」

ハラミちゃん

ポップスピアニストのハラミちゃんが『めざましテレビ』(フジテレビ系)の7月のマンスリーエンタメプレゼンターを務めることが決定した。ハラミちゃんが『めざましテレビ』にスタジオ生出演するのは初めてで、情報番組のプレゼンターも初挑戦となる。

 

ハラミちゃんは、6時台のエンタメコーナーをはじめ、「イマドキ」「めざましじゃんけん」、生原稿読みなどを行い、7時台からはMCとして番組終了まで登場。エンタメ担当の軽部真一アナウンサーと共に、さまざまなエンタメニュースを伝える。

 

ハラミちゃんは、絶対音感や即興演奏などの技を生かしたストリートピアノの演奏動画が話題となり、一躍有名に。2019年に開設したYouTubeチャンネルの登録者数は、約2年で172万人(6月28日時点)を突破。迫力と繊細さを兼ねそろえた演奏と、屈託のない笑顔が老若男女問わず多くの人を魅了し、音楽番組のみならずバラエティー番組にも引っ張りだこになっている。また、7月にはワンマンライブ「ハラミちゃん音祭り2021~暑中お見米申し上げるぬ!~inパシフィコ横浜」を控えるなど、快進撃を続けている。

 

ハラミちゃん コメント

◆この話が来た時の率直な感想は?

「これまで『めざましテレビ』にはエンタメコーナーの一部でVTR出演させていただいたことは何度かあったのですが、スタジオから生出演させていただいたことはなかったので驚きました。でもとてもうれしかったです! 今まではゲストとしてテレビ出演が多かったので、最初は自分がしっかり情報を伝えられるのか不安な気持ちもあったのですが、今はすごく前向きな気持ちで、新しいことにチャレンジするワクワク感があります!」

 

◆『めざましテレビ』の印象は?

「全世代に愛される朝の番組というイメージで、いつも家族と一緒に見ています。中でも“きょうのわんこ”のコーナーが好きで、あのナレーションを聞くと“今日も1日が始まったんだな”という気持ちになります。私も家で犬を飼っているので、親近感が湧きますね」

 

◆最後に、意気込みをお願いします

「生原稿読みに向けて、イントネーションや漢字を事前にしっかりチェックして、なるべくミスのないように臨みたいです。朝は苦手なのですが、これを機に、しっかり朝ご飯を食べて早寝早起きをして、しゃきっと朝を迎えられるように変わりたいと思っています。爽やかにお届けできるよう頑張りますので、よろしくお願いします!」

 

チーフプロデューサー・高橋龍平(フジテレビ情報制作センター)コメント

「ストリートピアノという新ジャンルを開拓し、活躍の場を広げるハラミちゃん。“即興”を得意とする彼女が、秒単位で生の情報を伝えていく『めざましテレビ』のスタジオで、どう覚醒してくれるのか見てみたいと思い、オファーしました。きっと大きな爪痕を残してくれるはずです。ご期待ください」

 

『めざましテレビ』
フジテレビ系
毎週(月)~(金)前5時25分~8時
※出演は7月7日、14日、21日(水)予定

<メーンキャスター>
三宅正治(フジテレビアナウンサー)
井上清華(フジテレビアナウンサー)
生田竜聖(フジテレビアナウンサー)

TAG
SHARE ON