エンタメ
2021/7/13 5:30

“ありのままの大坂なおみ”を映し出すドキュメンタリー!予告編&キービジュアル解禁

世界最高峰のテニスプレイヤー・大坂なおみに2年間密着したNetflixドキュメンタリシリーズ『大坂なおみ』(全3話)が、7月16日(金)に全世界同時独占配信される。それに先駆け、本作の予告編とキービジュアルが解禁された。

 

同世代の選手たちの中でも飛び抜けた才能に恵まれ、日本人の母親とハイチ系アメリカ人の父親というバックグラウンドを持つアスリート、大坂なおみ。本作では、重いプレッシャーに満ちた勝負の世界で生き抜く彼女の日々に2年間密着し、グランドスラム連覇などの功績を辿りつつ、彼女の歴史と素顔に迫っていく。

 

今回解禁された予告編では、世界で活躍するトップアスリートとしての姿に加え、ファッションアイコンとしても活躍する様子や、幼少期の映像、家族と過ごすリラックスした様子など、これまで見たことのない彼女の姿が映し出されている。

 

「強さのために払ってきた犠牲を誰も知らない」「私は何者にもなれないと多くの人に言われてきた」など彼女の内に秘められていた言葉には、輝かしい活躍の裏にある決断、葛藤、想いなども垣間見えるだろう。プライベートの姿を通して、“大坂なおみ”を形成した両親の言葉や教えも明かされていく。

 

監督を務めるのは、これまで人種や階層、アメリカの歴史をテーマにした作品で高評価を受け、「タイム」(2020年)が第93回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞にノミネートされた新進新鋭の監督ギャレット・ブラッドリー。

 

ブラッドリー監督は「このシリーズはなおみの人生の一幕を切り取り、彼女の人生の軌跡を描いた作品ですが、同時に、人生の目的や自分の価値、そして自身の価値観を仕事に反映させる、もしくは仕事と切り離すため必要な勇気といったテーマについても描いています」と、本作に込めたテーマを解説する。

 

さらに本作を観る人に向けて、「共感の力を感じてもらい、人生の中でチャンスを掴むための後押しとなればいいなと思っています。特に、挑戦することがとても難しく感じられるこの時代に」と、前向きなメッセージも贈った。

 

多文化的なアイデンティティを持つ若きアスリートであり、次世代のリーダーとしても注目される大坂。魅力あふれる“ありのままの大坂なおみ”を知ることができる本作は、7月16日(金)より配信開始される。

 

動画

予告編

 

番組情報

Netflix ドキュメンタリーシリーズ『大坂なおみ』
2021年7月16日(金)Netflixにて全世界独占配信

作品ページ:https://www.netflix.com/大坂なおみ

 

TAG
SHARE ON