エンタメ
音楽
2021/7/26 5:45

26時のマスカレイド 5周年記念ミニアルバムの発売決定!12月にはワンマンも開催

「ニジマス」こと26時のマスカレイドが、2か月連続配信リリースの第2弾となる「メロサマ」の情報を公開。それに加え、デビュー5周年を記念したミニアルバム『トルマリン』の9月発売と、12月のTOKYO DOME CITY HALLワンマンも発表した。

 

7月17日(土)、豊洲PiTで「26時のマスカレイド スペシャルライブ 〜ニジマスアドベンチャー〜」ツアーファイナルを開催した彼女たち。その場にて「メロサマ」の情報や、5周年記念ミニアルバムの発売などを発表した。

 

第1弾「ダンデライオンに恋を」に続く、第2弾となる「メロサマ」は7月28日(水)に配信リリースされる。同楽曲の作詞を担当したのは、「ちゅるサマ!」などの人気楽曲の作詞も手がけるSILENT SIRENのVo./G.すぅだ。

 

夏らしく明るく爽やかな楽曲に、抑えきれない好きという感情に戸惑いながらも、溶けそうに熱くて甘い想いを乗せた本楽曲。中村果蓮によるセリフから始まり、夏の甘酸っぱい青春の1ページを切り抜いたような演出も印象に残るだろう。

 

そして、9月8日(水)リリースのデビュー5周年記念ミニアルバム『トルマリン』についての情報も明らかに。タイトルのトルマリンは10月の誕生石であり、多彩な色合いを持つ宝石。同名となる本作も、実に色鮮やかな作品となっているそうだ。

 

表題曲「トルマリン」の作詞を担当したのは、メンバーでリーダーの江嶋綾恵梨。等身大の5年間の想いを乗せ、未来へと繋げる、希望に満ちあふれたあたたかいナンバーに仕上がっている。

 

なお、「ダンデライオンに恋を」に引き続き本作でも、SILENT SIRENの全楽曲のサウンドプロデュース、作編曲を担当し、「ハートサングラス」などの人気楽曲を数多く手がけるクボナオキが作曲・編曲を担当しているとのこと。

 

3形態共通の収録曲には、メンバー5人のソロ曲を収録。「独裁ヒロイン」(森みはる)、「恋をしてみてもいいですか?」(中村果蓮)、「想ひ月」(吉井美優)、「10年分のフォトグラフ」(江嶋綾恵梨)、「『キミタイトル』」(来栖りん)の全5曲で、いずれも各メンバー自身が作詞を手がけた意欲作だ。

 

ボーナストラックには、通常盤Aは2か月連続配信・第1弾となった「ダンデライオンに恋を」。通常盤Bは、2か月連続配信・第2弾「メロサマ」。通常盤Cは、ツアーでも披露された楽曲で、メンバーのアカペラ歌唱から始まる、爽快でポップな「アイリス」が収録される。

 

12月29日(水)にはTOKYO DOME CITY HALLでワンマンライブを開催することも発表した、ニジマス。『トルマリン』のジャケット写真やアーティスト写真などの新ビジュアル、リリースイベントの日程や内容などの詳細は順次オフィシャルサイトなどで発表されるとのことで、今後も目が離せない。

 

リリース情報

Digital Single「メロサマ」
2021年7月28日(水)配信

New Mini Album『トルマリン』
2021年9月8日(水)発売

【通常盤A】1,200円(税込)
【通常盤B】1,200円(税込)
【通常盤C】1,200円(税込)

 

WEB

公式サイト:https://26masquerade.com/
公式Twitter:https://twitter.com/nijimasu_staff
公式Instagram:https://www.instagram.com/nijimasu_staff

 

TAG
SHARE ON