エンタメ
音楽
2021/7/24 5:45

あいみょん「忘れられない日を創りたい」「あいみょん18祭(フェス)」開催決定

シンガーソングライター・あいみょんと1000人の18歳世代がステージを作り上げる、「あいみょん18祭(フェス)」の開催が決定した。

 

アーティストが18歳のさまざまな想いを聞いて新曲を制作し、その曲を1000人の18歳世代と一緒に、1回限りのパフォーマンスで共演する「18祭(フェス)」。開催5回目となる今回は、シンガーソングライター・あいみょんが、18歳世代の参加者と一緒にステージを作り上げる。

 

「あいみょん18祭(フェス)」のテーマは「喜怒哀楽」。日本全国の18歳世代からさまざまな「喜怒哀楽」の熱い想いがこめられた動画を募集し、あいみょんがその想いを受けて楽曲を制作。選考を通過した1000人の18歳世代とあいみょんによる、1回限りの奇跡のステージを目指す。

 

開催決定にあたり、あいみょんは「18祭をやりませんかと声をかけてもらった日から、私で大丈夫なのか心配で仕方がなかったけど、それでもやっぱり1000人の18世代のみんなと歌ってみたい気持ちは高まるばかりでした」と。

 

続けて「去年開催できなかった祭、だから今回は1000人の17、18、19、20歳の皆と一緒に。忘れられない日を創りたいです」と本イベントにかける思いを語った。なお、昨年は開催できなかったこともあり、今回の「18祭(フェス)」では対象年齢を1歳広げて実施される。

 

開催は、2022年3月を予定。この様子は後日、NHK総合で放送される。参加者の募集開始は8月を予定しており、そのほか応募方法などの詳細と合わせて番組HPにて告知されるとのことだ。

 

WEB

番組HP:https://www.nhk.or.jp/music/nhk_18fes

©NHK

TAG
SHARE ON