エンタメ
音楽
2021/7/31 5:30

岩佐美咲 ソロデビュー10周年に新譜発売!秋元康の書き下ろしで「想像が膨らむ作品」

AKB48を卒業し、演歌歌手1本での活動を始めてから5年目、そして今年ソロデビュー10年目を迎えた岩佐美咲が、通算10枚目となるシングル『アキラ』を10月6日(水)に発売することを発表した。

今作も総合プロデューサー秋元康により歌詞を書き下ろしされた楽曲。前作「右手と左手のブルース」に続く歌謡曲テイストのサウンドではあるが、タイトルにもなっている“アキラ”という名の男性への未練を歌った、儚くも芯の強い大人の女性を描いた内容となっている。

 

新曲について、岩佐本人は「今回も秋元先生にプロデュースして頂き、とてもうれしいです。タイトルとサビの歌詞になっている『アキラ』、人の名前がタイトルになることで一体どんな人で、2人の間にどんな恋愛模様があったのか…より想像が膨らむ作品になっていると思います」とコメント。

 

さらにソロデビュー10年目という節目を迎えることについても「演歌歌手として、デビュー10周年をこの曲で頑張らせて頂きますので、ぜひ皆さん応援よろしくお願い致します!」とメッセージを寄せた。

 

なお、今作は全2形態の発売で、初回限定盤には「アキラ」のミュージックビデオをDVDに収録し、CDにはカップリングに「ありがとう」(いきものがかり)のカバーを収録。通常盤には表題曲の他、「ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜」(森口博子)のカバーを収めている。そのほか、詳細は公式サイトを参照。

 

リリース情報

New Single『アキラ』

2021年10月6日(水)発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】1,800円(税込)

【通常盤(CD)】1,350円(税込)

 

コンサート情報

「岩佐美咲 デビュー10周年コンサート 〜絆でつなぐ未来へ〜」

2021年8月13日(金)なかのZERO(もみじ山文化センター)

※1部/2部制

 

WEB

公式サイト:http://www.nagarapro.co.jp/top/artist/artist.php?id=36

レーベルサイト:http://www.tkma.co.jp/enka_top/iwasa.html

TAG
SHARE ON