エンタメ
映画
2021/10/28 5:30

桜井玲香、岡崎紗絵、三戸なつめのファッションや表情に注目「シノノメ色の週末」特別写真解禁

©2021「シノノメ色の週末」製作委員会

桜井玲香主演、岡崎紗絵、三戸なつめ共演の映画「シノノメ色の週末」(11月5日(金)公開)より、特別写真が解禁された。

 

本作は、2019年に乃木坂46を卒業後、女優として活動し、数々の舞台に出演するなど、注目を集めている桜井の初主演映画。桜井演じる美玲の高校時代の同級生で、シノノメ女子元放送クラブのメンバー・まりりん役を岡崎、アンディ役を三戸が演じる。監督は「月極オトコトモダチ」で国内外から高い評価を受けた穐山茉由が務める。

 

取り壊されることが決まった母校・篠の目女子高校の校舎で、在りし日の思い出をたどるために、数年ぶりに集まったシノノメ女子元放送クラブの3人。昔の女子校生活を思い出しながら、互いに現在の不満をぶつけあい、10年前に埋めたタイムカプセルを探すために週末の度に何度も校舎を訪れるようになる。取り壊される校舎と色あせていなかった青春の日々。大人に成り切れない20代女子たちの等身大の物語。

 

このたび、桜井、岡崎、三戸の魅力があふれる特別写真が解禁。学生時代から雑誌を中心に読者モデルとして活躍し、スクールカースト上位だった美玲(桜井)、地味系だったまりりん(岡崎)、サブカル好きのアンディ(三戸)が秋晴れの中、10年ぶりに再会した表情を捉えている。

 

ショートパンツにニーハイブーツを合わせた清楚系ギャルファッションの美玲、広告代理店で働くOLらしくコンサバ系のまりりん、ファーの帽子にノルディック柄のニットを合わせた古着系のアンディ。本作で3人が見せるファッションや表情にも注目だ。

 

作品情報

「シノノメ色の週末」
2021年11月5日(金)公開

出演:桜井玲香、岡崎紗絵、三戸なつめ/中井友望、山田キヌヲ/工藤阿須加

監督・脚本:穐山茉由

制作プロダクション:ダブ

配給:イオンエンターテイメント

©2021「シノノメ色の週末」製作委員会

公式サイト:shinonome-weekend.com

 

 

TAG
SHARE ON