エンタメ
音楽
2021/11/19 5:45

薬師丸ひろ子「セーラー服と機関銃」など名曲メドレー披露『SONGS』松任谷由実への愛も

11月25日(木)『SONGS』(NHK総合)に、薬師丸ひろ子の出演が決定。コメントゲストとして、宮藤官九郎が登場する。

 

1981年、17才で歌ったデビュー曲「セーラー服と機関銃」でセンセーションを巻き起こした薬師丸ひろ子が、歌手活動40年の節目の年に『SONGS』に出演する。1980年代に主演した角川映画と自ら歌ったその主題歌で、女優としても歌手としても頂点を極めた薬師丸。

 

番組では、珠玉の大ヒット曲「セーラー服と機関銃」「探偵物語」「あなたを・もっと・知りたくて」「メイン・テーマ」「Woman〜Wの悲劇より〜」を40周年スペシャルメドレーとして披露する。

 

 

また、番組MC・大泉洋と薬師丸の初対談が実現。彼女をめぐるさまざまな関係者の証言をもとにその素顔に迫っていくと、驚きの交友関係が明らかに。大泉が仰天した、薬師丸の超大物スポーツ選手との交流秘話とは。

 

さらに、コメントゲストの宮藤官九郎は、出会った時のエピソードから薬師丸の気さくな一面を明かしていく。憧れの女優がとった意外な行動に、大泉洋もスタジオも大爆笑。

 

トークの結びには、薬師丸がこれまでの人生で最も影響を受けたという恩師・高倉健への深い感謝と、今も憧れ続けているユーミン(松任谷由実)へのリスペクトが愛情たっぷりに語られる。

 

スタジオパフォーマンスでは、去年放送の連続テレビ小説『エール』での3分間の独唱が大きな話題となった讃美歌「うるわしの白百合」も披露するほか、歌手活動40周年を記念して、松任谷由実が呉田軽穂名義で作詞・作曲し薬師丸に贈った最新曲「Come Back To Me 〜永遠の横顔」をテレビ初歌唱する。

 

 

番組情報

『SONGS 薬師丸ひろ子』
NHK総合
2021年11月25日(木) 後10・30~11・15
再放送:2021年11月30日(火)前0・33~1・18(月曜深夜)

©NHK

TAG
SHARE ON