エンタメ
音楽
2022/4/3 5:45

岡田奈々(AKB48)インタビュー「モルジアナの成長を今回のミュージカルでも見せられたらいいな」ミュージカル「マギ」-迷宮組曲-

単行本の売り上げが2500万部を超える、大高忍の大ヒット漫画「マギ」。世界のあちこちに突如出現した迷宮(ダンジョン)に眠る究極の秘宝を求め、2人の少年・アラジンとアリババが冒険へと旅立つ、魔導冒険譚だ。

そしてこの度、本作が6月に待望のミュージカル化を迎えるにあたり、戦闘民族ファナリスの少女・モルジアナ役を演じる、AKB48・岡田奈々さんにインタビュー。モルジアナの印象や役作りについて、出演にあたっての意気込みなどをお聞きしました。さらに、インタビューの最後にはここでしか見られないスペシャル動画も…!

 

◆ミュージカル「マギ」ご出演おめでとうございます!今回、2.5次元ミュージカルに初出演ということですが、通常の舞台に出演される際と心境の違いはありますか?

ありがとうございます!やはりそれは全然違いますね。今まで演じてきたのはオリジナルのキャラクターなので、“自分のもの”として自分の思うように演じてきましたが、今回は「マギ」という作品、そしてモルジアナというキャラクターが存在している。それを演じるというのは、今までにない難しさを感じています。

 

◆ご自身が演じるモルジアナの印象はいかがですか?

第一印象は、無表情で無感情なイメージがあったんです。でも、漫画で追っていくうちにだんだんくだけてくるというか、新たなモルジアナの魅力が見えてきて、大好きになりました。奴隷として感情を殺して生きてきた部分と、仲間と出会って徐々に自分らしさが出てくる部分と、そういった彼女の成長を今回のミュージカルでも見せられたらいいなと思っています。

 

◆モルジアナは強靭な脚力の持ち主というキャラクターですが、岡田さん自身は脚力に自信はありますか?

それが、全然自信がなくて…(笑)。今まで出演してきたAKB48の舞台は、殴るシーンだったりと腕を使うことは多かったものの、脚を使って相手を倒すということはあまりなかったので、実はすごく心配なんです(笑)。

 

◆トレーニングをされたりなど、既に役作りには取り組まれているのでしょうか。

そのためにトレーニングをしたりということはまだできていないのですが、AKB48の最新シングル(「根も葉も(Rumor)」)はかなり脚を使うダンスなので、それでだいぶ鍛えられてきたなという感じです(笑)。なので今後もそれを踊り続けつつ、お稽古が始まったらビシバシご指導いただいて鍛えていきたいと思います。

 

◆岡田さん自身、モルジアナと似ているなと思うところはありますか?

うーん…。ほとんど似てないんじゃないかなと。私自身は割と自分の思ったことをすぐに言ってしまうというのと、身体能力もあまり高くないので…(笑)。でも、目の前にあることに対して真っ直ぐな感じは似ているかもしれないです。仲間を助けに行ったり、鼓舞したりするような部分はちょっと近いのかなと感じています。

 

◆「マギ」には他にも魅力的なキャラクターがたくさん登場しますが、モルジアナ以外に好きなキャラクターを挙げると…?

みんな好きなんですけど…。アラジンです!

 

◆具体的にはどういうところが?

アラジンは可愛いんですよ~。でもそれだけじゃなくて、とにかく癒されるし、人に優しい。自分が何者なのか分からなくて迷っているように見えるけど、人に対しては迷うことなく助けてあげられたりとか、そういう仲間を大事にするところがすごく好きですね。

 

◆今回、ミュージカルということで岡田さんの高い歌唱力も堪能できるかと思うのですが、 その秘けつがあれば教えてください。

いやいや…(照)。もともと小さいころから歌うのは好きだったんですが、全然上手くはなかったんです。歌の成長につながったのは、やはりAKB48に加入して、舞台に出るようになってからだと思います。そこで改めて発声練習だったり、声の出し方を学ぶようになってから少しずつ変わってきたのかなと。なので、この約10年間で出演させていただいた舞台のおかげで上手くなってきたんじゃないかな、っていう自己分析です(笑)。

 

◆それでは最後に、改めて意気込みをお願いします。

今回、「マギ」という作品がミュージカル化されますが、モルジアナを一生懸命演じていきたいなと思っています。私自身、2.5次元ミュージカルが初めての挑戦になるので、共演者の皆さんやチームの皆さんに助けていただきながら、たくさん学んで成長していけるように頑張りますので、ぜひ観に来てくださったらうれしいです!

 

◆Special Message Movie

 

PROFILE

岡田奈々

おかだ・なな…1997年11月7日生まれ。神奈川県出身。AKB48の中心メンバーで、ニックネームは「なぁちゃん」。『ミライ☆モンスター』(フジテレビ)のレギュラー出演をはじめ、ミュージカル「弥生、三月 -君を愛した30年-」などの出演を控える。

 

公式サイト:https://okada-nana.com/

公式Twitter:https://twitter.com/okadanana_1107

公式Instagram:https://www.instagram.com/okada7_akb48_stu48

 

●photo/市川秀明 text/板楠知沙

 

作品情報

ミュージカル「マギ」-迷宮組曲-

東京公演:2022年6月3日(金)~12日(日)天王洲 銀河劇場

大阪公演:2022年6月18日(土)~19日(日)森ノ宮ピロティホール

 

原作:大高忍「マギ」(小学館「少年サンデーコミックス」刊)

脚本・作詞:浅井さやか

演出:吉谷晃太朗

 

<出演>

アラジン:宮島優心(ORβIT)、アリババ:猪野広樹、モルジアナ:岡田奈々

ブーデル:長友光弘(響)、ババ様:杉本美保、ゴルダス:小野塚渉悟、練白瑛:田中志奈、ジュダル:手島章斗(SOLIDEMO)/カシム:廣瀬大介/ジャミル:川久保拓司

ウーゴくん:森川智之(声の出演)

 

公式HP:https://www.musical-magi.com

公式Twitter:@musical_magi

公式HP先行:https://eplus.jp/musical-magi-hp/

受付期間:~2022年4月6日(水)後11・59まで

 

<STORY>

突如現れ世界中に点在するという“迷宮”(ダンジョン)。そこに隠された究極の“秘宝”を求めて、砂漠を旅する不思議な少年・アラジン(宮島優心)と迷宮を攻略し一攫千金を夢見るアリババ(猪野広樹)の2人が冒険へと旅立つ。

向かうは、約1万人が命を落としたという第7迷宮・アモン。恐れ知らずの2人は意気揚々と迷宮を進む。2人を追って悪徳領主ジャミル(川久保拓司)と最強の狩猟民族・ファナリスでありながら奴隷として仕える少女・モルジアナ(岡田奈々)もやってくる。果たして2人は、この迷宮を攻略することはできるのか…。

 

©大高忍・小学館/ミュージカル「マギ」製作委員会

 

◆ミュージカル「マギ」-迷宮組曲-ドキュメンタリー映像

 

TAG
SHARE ON