エンタメ
ドラマ
2022/6/23 5:30

長濱ねる・橋本さとし・岡山天音らが安藤サクラ主演『旅屋おかえり』シリーズ新作に出演決定

安藤サクラが主演を務める特集ドラマ『旅屋おかえり』(BSプレミアム)の新作が、2023年に放送決定。「長野編」には長濱ねる、橋本さとし、岡山天音が、「兵庫編」には玉置玲央、六平直政、中山義紘、智順、上川周作、岡本玲が出演する。

 

『旅屋おかえり』長濱ねる

 

2022年1月にBSプレミアムで、4月には総合テレビで放送された原田マハ原作、安藤サクラ主演『旅屋おかえり』の新作「長野編」「兵庫編」の放送が決定。引き続き、旅の代行業を生業としたレポーター・“おかえり”こと丘えりか(安藤)による全国行脚の珍道中を描いていく。

 

本作では、原田マハが新たに書き下ろした未発表エピソードを、長田育恵がドラマ版として脚本化。秋田県、愛媛県、高知県に続いて、おかえりが今回旅をするのは新緑の長野県と夏の兵庫県。新たな旅の依頼を引き受ける。

 

そして、「長野編」には、おかえりに旅の依頼をする母のいない1人娘・藤森花音役で長濱ねる、元中央競馬の調教師で現在は蓼科でホースビレッジを営む花音の父・藤森誠一役で橋本さとし、蓼科で新しいライフスタイル・ダブルローカルを推し進めるNPO法人の青年・矢野部俊郎役で岡山天音が出演。

 

また「兵庫編」には、おかえりがかつて所属していた事務所の先輩の売れっ子俳優・慶田盛元役で玉置玲央、兵庫県出石の出石焼窯元の陶芸家にして地元の有力者である小島役で六平直政。

 

元がかつて世話になった兵庫の民宿の長男・荒川大地役で中山義紘、大地の妻でそばめし屋のおかみ・荒川美子役で智順、大地の弟でフランス料理店のシェフ・荒川大海役で上川周作、大海の妻・荒川はるか役で岡本玲が出演する。

 

制作決定にあたり、制作統括の落合将は「今度は果たしてどんな旅が彼女を待っていることやら。そして鉄壁(武田鉄矢)やのんの(美保純)たち癖のあるレギュラー陣も変わらず登場! 長野では、なんと、のんのに恋の予感が…!!」と予告。

 

続けて「秋田・四国に続いて全国を歩き始めた丘えりかの珍道中、いったいどこまで続くのやら…どうか2023年もお楽しみに!」と視聴者に呼びかけた。落合によるコメント全文は以下を参照。

 

制作統括・落合将 コメント

2022年に放送された、原田マハさん原作・安藤サクラさん主演のあの「旅屋おかえり」が、大好評を受けて、2023年も帰ってきます!

 

今回おかえり(丘えりか/安藤サクラ)が旅するのは、新緑がまぶしい長野県と、夏の太陽が照り付ける兵庫県の海や温泉町。今度は果たしてどんな旅が彼女を待っていることやら。そして鉄壁(武田鉄矢)やのんの(美保純)たち癖のあるレギュラー陣も変わらず登場!長野では、なんと、のんのに恋の予感が…!!

 

新たに旅を彩るのは、長濱ねるさんや橋本さとしさん、岡山天音くん、六平直政さん。そして、ついに原作屈指の人気キャラクター・おかえりとかつて恋仲の噂もあった事務所の先輩俳優・慶田盛元(玉置玲央さん)が、旅の依頼人として登場。物語を彩ります!

 

秋田・四国に続いて全国を歩き始めた丘えりかの珍道中、いったいどこまで続くのやら…どうか2023年もお楽しみに!

 

番組情報

特集ドラマ『旅屋おかえり』

第5回・第6回「長野編」、 第7回・第8回「兵庫編」

BSプレミアム

2023年放送予定

TAG
SHARE ON