エンタメ
ムー
2016/10/8 19:00

タクシーで心霊スポットを巡るツアーに参加! 新興住宅地の「飛び降りの橋」「首吊りの木」とは

三和交通の“心霊タクシー”企画が今夏も開催された。いわくつきの現場をタクシーで巡る名物企画を通じて、多摩エリアで知る人ぞ知る「死の連鎖」スポットに突撃!

 

地元のドライバーが案内するガチンコの心霊スポット

地元の怪談や心霊譚に詳しい運転手が、いわく因縁を語りながら現場へ案内してくれる三和交通の「心霊スポット巡礼ツアー」が今夏も開催。ムー編集部のスタッフが体験してきたのだが、想像以上にガチンコのスポットばかりではないか!

 

コースのひとつ「多摩編」では、10分も走れば心霊スポットに出くわす密集ぶりに驚愕。元は聖地とされた山を切り拓いて造成された新興住宅地だというが、現在は「死が死を招く」事件が起きているという……。

 

現場のひとつが某運動公園。橋で起きた飛び降り自殺以来、その橋で「何度も飛び降り続ける人を見る」という怪スポットになった。そして隣接の丘に立つシンボルツリーでは首吊り自殺が発生し、死の連鎖を地で行くエリアになってしまった。

 

実際の事件と絡み合うリアルな体験談に、歴史的な経緯の考察や臨場感たっぷりの怪談案内が組み合わさって、上質な心霊体験であった。地元住民にとっては迷惑な話だろうが……。

某運動公園の「飛び 降りの橋
↑某運動公園の「飛び降りの橋」

 

↑「飛び降りの橋」を渡った先の丘に「首吊りの木」 がある。高層マンショ ンと国道に囲まれてお り、昼間はにぎやかな 場所なのだが……
↑「飛び降りの橋」を渡った先の丘に「首吊りの木」がある。高層マンションと国道に囲まれており、昼間はにぎやかな場所なのだが……

 

TAG
SHARE ON