エンタメ
ドラマ
2022/6/16 20:30

臼田あさ美、連ドラ初主演!『ちょい釣りダンディ』7月放送決定

『ちょい釣りダンディ』で主演を務める臼田あさ美 ©「ちょい釣りダンディ」製作委員会2022

 

7月4日(月)からドラマ『ちょい釣りダンディ』(BSテレ東 毎週月曜 深夜0時~)の放送が決定。臼田あさ美が連続ドラマ初主演を務めることも発表された。

 

原作は「ヤングチャンピオン」(秋田書店)に不定期連載中の阿鬼乱太による話題作。原作では主人公の設定は男性だが、ドラマ化では女性に変更して描かれる。

 

東京都内の建設設計事務所に勤める通称ダンディこと、檀凪子。彼女は釣りをこよなく愛し、会社帰りや仕事の合間など空いた時間で釣りを楽しむ、”ちょい釣り”女子。釣りができそうなスポットを見つけては、図面ケースに忍ばせた釣具を取り出し、釣りを始める。海釣り・川釣り・食パンを使ったコイ釣りまで、彼女の手にかかればどんな魚でも釣られてしまう。そして釣った魚を新鮮なうちに美味しく食べるのも釣りの醍醐味。釣りを通して人生を楽しむ女性を描く、ちょい釣りドラマだ。

 

主人公・檀凪子を演じるのは臼田あさ美。今作が連続ドラマ初主演となる。臼田は出演にあたり「最初は全く意識せず、いつも通りにと思っていましたが、チームの皆さんと顔を合わせたり、話し合いを進めて行く中で、少しだけ気持ちに変化があったようにも感じます。けれど、いつも通り、頂いた役を演じ切りたいと思っています」と意気込みを語った。

 

また、放送を記念して公式TwitterとInstagram、アメーバブログの開設が決定。さらに動画配信サービス、ひかりTV&ひかりTV「釣り楽ライフ」にて1週間先行配信も決まった。

 

臼田あさ美 コメント

◆連続ドラマ初主演の意気込み

最初は全く意識せず、いつも通りにと思っていましたが、チームの皆さんと顔を合わせたり、話し合いを進めて行く中で、少しだけ気持ちに変化があったようにも感じます。けれど、いつも通り、頂いた役を演じ切りたいと思っています。

 

◆原作「ちょい釣りダンディ」を読んだ感想

お魚が食べたくなりました。自由気ままに釣りを楽しむ姿と、その時間に人生というものがほんの少し垣間見える面白さがありました。

 

◆釣りドラマへの出演に向けて、釣りを体験した感想

釣り自体は、初めてではなかったのですが、ちょい釣りということで、東京近郊の港から釣りを体験させてもらいました。1時間半くらいで15匹ほど釣れたので、とても楽しめましたし、幸先が良かったです。

 

◆臼田さんが思う「檀凪子」とはどんな人?

興味があることとないことが、はっきりと分かれていて、興味があることには探究心がしっかり働くタイプ。少しお節介なところもあるけど、あっさりした人でもあると思います。

 

◆臼田さんにとって「ダンディ」とは?

「洗練された色気」みたいなものが、しっくりきます。男性でも女性でも、当てはまるものだと思います。

 

◆視聴者に向けてメッセージ

ほんの少し胸がいっぱいになって、ほんの少しお腹が空くドラマになれば良いなと思います。是非、気楽に楽しんで頂きたいです。

 

番組情報

『ちょい釣りダンディ』
BSテレ東 BS⑦ch/BSテレ東4K 4K⑦ch
2022年7月4日(月)スタート
毎週月曜 深夜0時~

 

配信:NTTぷらら ひかりTV&ひかりTV「釣り楽ライフ」で1週間先行
※広告付無料動画配信サービス「ネットもテレ東」(テレビ東京HP、TVer、GYAO!)にて放送直後より配信

 

原作:阿鬼乱太『ちょい釣りダンディ』(秋田書店「ヤングチャンピオン・コミックス」刊)
主演:臼田あさ美
監督:平体雄二、伊野部陽平、澤田育子
脚本:山咲藍、大谷洋介、澤田育子
プロデューサー:瀧川治水(BSテレ東)、平体雄二(スタジオブルー)、宮田幸太郎(スタジオブルー)、谷村龍(スタジオブルー)
コンテンツプロデューサー:清水俊雄(BSテレ東)、川島啓資(BSテレ東)、伊知地麻美(BSテレ東)
制作:BSテレ東/スタジオブルー
製作・著作:「ちょい釣りダンディ」製作委員会2022

 

公式HP:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/choitsuri/
公式Twitter:@choitsuri_BS7ch
公式Instagram:@choitsuri_bs7ch
公式アメーバブログ:https://ameblo.jp/choitsuri-bs7ch/

©「ちょい釣りダンディ」製作委員会2022

TAG
SHARE ON