エンタメ
ドラマ
2022/6/21 20:30

堀田真由主演『オカルトの森へようこそ』ポスター&プロモーション映像解禁

7月22日(金)から放送・配信スタートする白石晃士監督のオリジナルPOVホラー最新作『WOWOWオリジナルドラマ オカルトの森へようこそ』より、ポスターとプロモーション映像が解禁された。

 

©2022WOWOW・KADOKAWA・ひかりTV

 

本作はホラー映画を得意とする白石晃士が監督・編集を務めるオリジナルPOV(ポイント・オブ・ビュー=主観視点)ホラー。監督はこれまでも「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズなどで自身がカメラマンとなり、POVで展開する臨場感あふれる映像を届け、ファンから支持されているだけに本作は待望の新作となる。

 

“オカ森”を冒険するメンバーとして、主人公の助監督・市川美保役に堀田真由、オラオラ系の美しきカリスマ金髪霊媒師・ナナシ役に飯島寛騎、映画監督・黒石光司のファンであり、恐ろしい体験の発端となる精神錯乱気味の美女・三好麻理亜役に筧美和子、行方不明の女の子を捜索中に黒石たちと森で出会い行動を共にする“自称・正義の味方”のスーパーボランティア・江野祥平役に宇野祥平、そして監督の黒石光司役には白石晃士監督本人が扮する。

 

このたび、ポスタービジュアルとプロモーション映像が解禁。「そこにあるのは、神聖な祟り―」というコピーと共に、怪しげな異界のモノに囲まれた市川らの姿を黒石のカメラが押さえている。“オカ森”ワールド全開のデザインを手掛けたのは、ミヤジー・スコリモフモフスキ。またプロモーション映像では、新たに2人のキャストが解禁。黒石たちが取材の同行を依頼した有名除霊師・広島蒼天役を中野英雄、黒石たちが訪れる「祟りの里」のリーダー・大浦奈都子役を池谷のぶえが演じる。

 

ひかりTVでの見逃し配信が決定。WOWOW放送と同時スタートする。さらに、ドラマ版では放送されない特別なプロローグシーンを加えた劇場版「オカルトの森へようこそ THE MOVIE」は、8月27日(土)より公開される。

 

プロモーション映像

番組情報

『WOWOWオリジナルドラマ オカルトの森へようこそ』

WOWOWプライム/WOWOWオンデマンド

2022年7月22日(金)放送・配信スタート

※第1話無料放送

 

監督:白石晃士

出演:堀田真由 飯島寛騎/筧美和子 宇野祥平/白石晃士

 

番組サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/okamori

総合サイト:https://movies.kadokawa.co.jp/okamori

公式Twitter:@okamori_jp

 

ストーリー

ホラー映画監督の黒石光司(白石晃士)は助監督の市川美保(堀田真由)を引き連れて、実録映画の撮影のために山奥の家を訪れる。そこには黒石の映画のファンだという、精神錯乱気味の美女・三好麻里亜(筧美和子)がいた。彼女は必死に訴える、「私が体験した出来事は、監督の映画の内容そのものなの」と。そして不気味な麻里亜の家で、黒石のカメラが思いもよらぬ現象を捉え始める。事態はより恐ろしく、不可解で危険な方向へと猛スピードで向かっていく。

 

次々と恐怖が迫りくる森の中、“スーパーボランティア”の江野祥平(宇野祥平)に助けられ、さらにイケメン霊媒師・ナナシ(飯島寛騎)も加わり、カメラは絶えず恐ろしい出来事を記録していく。麻里亜を救うため、そして傑作映画を作るため、撮影隊の冒険が始まる。

 

©2022WOWOW・KADOKAWA・ひかりTV

TAG
SHARE ON