エンタメ
タレント
2022/8/25 5:30

三原羽衣が初めての水着やランジェリー姿に…!枝優花の撮影による1st写真集発売決定

9月22日(木)に発売される女優・インフルエンサー三原羽衣の初写真集のタイトルが、「三原羽衣 1st写真集 ういういしい、」(宝島社)に決定。発売に先駆けて、収録カットが公開された。

 

三原羽衣は兵庫県出身、SNS累計フォロワー数210万人超のインフルエンサー。2020年、第7回日本制服アワードでグランプリを受賞。映画「死刑にいたる病」、ドラマ『異世界居酒屋「のぶ」Season 2〜魔女と大司教編〜』(WOWOW)ほか、多くの作品に出演し、女優としても活躍している。

 

8月14日から放送開始された『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』(ABEMA)への出演も決定し、注目を集める存在の彼女が1st写真集を9月22日(木)に発売。

 

本書の撮影には、若手映画監督として注目されている枝優花を迎え、三原の故郷・兵庫〜大阪で実施された。幼少期から10代までの思い出の地を巡り、10代の少女から20代の大人の女性へ、インフルエンサーから女優へと変化を遂げる彼女を、フィルムとデジタルを組み合わせた枝ならではの優しく愛情に満ちた世界観で表現した。

 

撮影を手がけた枝は、映画「少女邂逅」などを手掛けた映画監督であり、脚本家、写真家とマルチな活動で国内外で注目を集めている。故郷を一緒に巡り、三原の飾らない素顔を切り取ることに成功。

 

そんな枝に対し、芝居や今の悩みを相談したりと、とてもいい機会になったと話す三原。なかには、スタッフやマネージャーも退席し、2人っきりで撮影したカットもあるという。今回、初挑戦した水着やランジェリー姿も含めて、必見の1冊となりそうだ。

 

三原羽衣 コメント

1st写真集を発売することが決まったとき、本当にうれしかったです!
初めて水着やランジェリーにも挑戦し、とても緊張しましたが、カメラマンを引き受けてくださった枝さんとたくさんお話しすることができ、リラックスして撮影をすることができました。
生まれ育った兵庫での撮影で、普段あまり見せたことがない自然な表情も見せることができました。
映画監督でもある枝さんとの撮影は、女優としてのこれからの私の転機となりました。
見どころたっぷりの写真集になったと思うので、ぜひ楽しみにしていてください!!

 

枝優花 コメント

この依頼をお受けした際「私が撮ると、グラビアにならないですが、それでもいいでしょうか?」と伺いました。写真集の撮影、水着や下着姿の女の子を撮ることも初めてだったので。
「いいです、むしろそれが」と言っていただき、ではこちらの100%の愛を持って、10代最後の三原羽衣を収めさせていただきます、と心の中で決意しました。
きっとこれから彼女が大人になっていく過程で、さまざまな壁にぶち当たり、どうしてこんなに上手くいかないの? と答えのない途方もない夜を過ごすこともあるでしょう。そんなとき、ふとこの写真たちを見返して、それでも大丈夫だと思えるものをプレゼントしたかったです。そうなっていることを願います。

 

書誌情報

「三原羽衣 1st写真集 ういういしい、」
2022年9月22日(木)発売

定価:2,090円(税込)
出版社:宝島社

 

TAG
SHARE ON