エンタメ
タレント
2022/8/24 20:30

大原優乃「なりたい自分になるために、これからも自分磨きを続けていきたい」

テレビ情報誌「TV LIFE」で、今後さらなる活躍が期待されるネクストブレーク俳優&女優の魅力を紹介する連載「#今旬コレクション」。WEB版では、本誌に収まりきらなかったエピソードをスペシャル動画も交えて紹介します。第40回はParaviオリジナルドラマ『-50kgのシンデレラ』に出演中の大原優乃さんが登場です。

 

「#旬コレ 7seconds CHALLENGE」大原優乃

 

◆大原さんが演じる佐伯陽芽は、恋をしてなりたい自分になるために-50キロのダイエットに成功します。陽芽を演じる上で大変だったことや心掛けたことはありましたか?

大変だったのは、特殊メークとファットスーツを身に着けて撮影したことです。特殊メークは完成するまでに3時間30分かかりましたし、ぽっちゃりしている陽芽ちゃんの状態での撮影は5日間あったのですが、体力的にとても大変でした。最初に台本を読ませていただいたときは、ダイエットに成功する前と後の陽芽ちゃんをどう演じ分けたらいいのか、すごく悩んでいたんです。ただのビフォーアフターとして捉えたくなかったですし、見た目は大きく変わっても内面は変わらないことが大切だなと思ったので、監督さんにもそれをお伝えさせていただきました。でも、ファットスーツで重みを感じながら演じることができたので、それが役に生かされて変に演じ分けなくても自然と演技に違いが出たと思います。

 

◆食べることが大好きな陽芽ですが、大原さんが大好きなことは?

陽芽と一緒で、私も食べることです。差し入れのおやつやアイスを合間に食べるのが撮影中の楽しみでした(笑)。

 

◆ちなみに最後の晩餐として一品だけ挙げるとしたら?

お母さんが作った煮物です。本当に大好きなんです。

 

◆ご自身でも料理をされるそうですが、得意料理は?

和食全般です。お母さんの味と故郷である鹿児島の味が恋しくなって、煮物にザラメを入れたりして。甘めに仕上げるのがこだわりです。

 

◆大原さん自身も実際にダイエットをしたり、なりたい自分になるために努力していることはありますか?

私はグラビアのお仕事もさせていただいているので、体形管理は日々の大きな課題の一つで。パーソナルトレーニングに週2で通っています。筋トレと有酸素運動を組み合わせるといいと聞いて、最近はそれにプラスしてランニングマシーンの傾斜を上げて1時間ウオーキングするようにしていて。ただ体重が落ちればいいということではなく、引き締めるところは引き締まっていて女性らしさはちゃんと残すというのが私の理想なので、その体形をイメージしながらトレーニングに励んでいます。

 

◆美は一日にしてならず、継続は力なりですね。

そうですね。これまで食べないダイエットなどいろいろと試してきて、そのたびに失敗して(笑)。ようやく自分に合った体形維持の方法を見つけられたような気がします。体重の変動で一喜一憂することも多いのですが、陽芽ちゃんを演じる中で私自身がたくさん勇気をもらいましたし、ダイエットやさまざまな事柄とポジティブに向き合えるようになりました。

 

◆では普段の大原さんについて。お友達や周囲の人からはどんな人と言われることが多いですか?

「真面目だね」と言われることが多いです。そこは自分でも長所であり短所でもあると思っています。

 

◆真面目過ぎちゃう部分がある?

そうですね。人生一度きりだなと思うので、目標をかなえるための努力は惜しまないです。でも、頑張りすぎてしまうからか周りの人からは「あんまり焦らないようにね」と言われます(笑)。

 

◆こうだと思ったらなりふり構わず突き進んでいくタイプ?

うーん…。むしろその逆で、自分を客観的に見すぎているところがあるのかなって思います。

 

◆自身を俯瞰から冷静に見ていると。一見フワフワした穏やかな印象ですが、実際は地に足をつけて行動していらっしゃるんですね。

そう言われるとものすごく恥ずかしいです(照笑)。

 

◆もしかして、褒められるのは苦手?

あはは! 確かに。でも、できれば褒められたいです(笑)。褒められて伸びるタイプだと思います!

 

◆では今後出演してみたい作品や演じたい役柄を教えてください。

陽芽ちゃんもそうだったんですが、最近はかわいらしく見せる役が多かったので、反対にどこか影をまとっているような今皆さんがイメージしてくださっている私のイメージとは遠いキャラクターを演じてみたいですね。あと、体を動かすことが好きなのでアクション系の作品にも挑戦したいです。

 

◆カッコいい女性を演じてみたい?

はい。陽芽ちゃんは内に秘めている芯の強さが魅力的ですが、今後機会があれば強さが前面に表れている女性にも挑戦したいです。

 

◆最後に、本作のタイトル『-50kgのシンデレラ』にちなんで“○○なシンデレラ”とご自身を表すなら?

難しい~(しばし悩む)。

 

◆YouTubeの動画でサプライズをされていたので、“サプライズ好きなシンデレラ”とか?

確かにサプライズは大好きです! う~ん…何だろう(再び悩む)。あ、思いつきました!“-5キロのシンデレラ”で!

 

◆その理由は?

自粛期間中に-5キロのダイエットをしたんです。痩せた自分に対してファンの方からいろいろなご意見をいただいて考えさせられる時期もあったんですが、-5キロという目標を達成できたことで、自分に自信を持つことができて。いろいろお仕事に対してより意欲的になれたんです。でも、実現できたら終わりではなく、なりたい自分になるために、これからも自分磨きを続けていきたいと思っています。そんな私を応援していただけたら幸せですし、私の姿を見て「自分も目標に向かって頑張ろう」と思ってくださったらうれしいです。

 

PROFILE

●おおはら・ゆうの…1999年10月8日生まれ。鹿児島県出身。A型。最近の主な出演作はドラマ『あせとせっけん』『真夜中にハロー!』『名探偵ステイホームズ』など。

 

番組情報

Paraviオリジナルドラマ『-50kgのシンデレラ』
Paraviにて独占配信中

 

●photo/干川修 text/星野彩乃

 

TAG
SHARE ON