ファッション
2018/8/30 15:00

すっきりと、上品に。プロ推薦の「ストライプシャツ」4選

爽やかなシャツをお探しなら

秋口になるにつれて出番が増えてくるシャツ。スタイリングに上品な印象を与えてくれるメンズの必須アイテムですが、サイズ感やデザインを間違えると、「堅苦しい印象」か、それとは逆の「だらしない印象」を与えてしまうことも。

そこで今回はショップスタッフに聞いた、「爽やかで上品なストライプシャツ」をご紹介。サイズさえ間違えなければ、ほぼ爽やかにキマるアイテムが揃ったので、ぜひご覧ください!

計算し尽くされたパターン

 

normal_98593943-1

 

AURALEE – フィンクスシャトル ボタンダウンシャツ ¥25,920(税込)

無駄のないシンプルなデザインが清潔感を漂わせる『AURALEE』のボタンダウンシャツ。オーバーサイズでリラックスしたシルエット感ながらも、計算し尽くされたパターン設定によって野暮ったさのない仕上がりに。

深いことは考えずに、デニムとさらっと合わせたい一枚です。

EDIFICE 横浜店 – 宮城 正隼
スタッフページを見る

洒落っ気たっぷりのストライプデザイン

 

normal_98593943-1

 

GUY ROVER – カスリストライプシャツ ¥20,520(税込)

深みのあるネイビーの色目が大人の落ち着きを感じさせる『GUY ROVER』の一枚。織りではなく、カスリ調のステッチで施されたストライプが、洒脱な印象。

マシンメイドのドレスシャツとして世界最高峰のひとつに数えられる同ブランドだけあり、クオリティは言わずもがな。スラックスと合わせて、とことんシックにキメたいですね。

EDIFICE 京都店 – 井筒 佳祐
スタッフページを見る

シンプルイズベスト

normal_98593943-1

 

JOURNAL STANDARD – パターンレギュラーカラーシャツ ¥9,720(税込)

『JOURNAL STANDARD』のシャツは、余計なデザインを加えていない完成されたルックスが好印象。適度なゆとりのある身幅にすっきりとした着丈で、汎用性の高さはピカイチ。

一枚での着用はもちろん、肌寒くなってきたらジャケットのインナーとして用いても◎ 茶系のアウターとの相性は、すこぶる良いです。

JOURNAL STANDARD 神戸店 – 西田
スタッフページを見る

細部にわたるこだわり

 

normal_98593943-1

 

weac(ウィーク) – BASIC SHIRTS ¥16,200(税込)

『weac』のボタンダウンシャツの注目点は、なんと言ってもその素材使い。エジプトの高級綿「GIZA88」を織り上げて作られた生地で、上品な光沢感を実現。また、肌触りにおいても非常に良好です。

そして、ヴィンテージシャツのディテールを巧みに織り交ぜたところにもグッときますね。細部にまでこだわり抜いた、極上の一枚です。

raff – 中村 力也
スタッフページを見る

欲しいシャツがあったけど、サイズ選びが心配…という方もご安心を。FACYでは、アイテムを提案してくれたスタッフにチャットで質問することができます。シャツのサイズ選びは重要なので、ぜひ不安な方はご利用してみてください!

iOS/Android

TAG
SHARE ON