ファッション
2018/9/14 6:00

大人なら一足は持っておきたいですね。「とびっきり上質な革靴」を

揺るぎない一足

時代によって変化していく流行、歳を重ねるごとに変わっていく服装の好み。その時々でトレンドを柔軟に取り入れるのも、もちろん良いのですが、大人の男性であれば、いつ何時でも履けるような“上質な革靴”を一足は持っておきたいところですよね。

そこで今回は、ショップスタッフが厳選した「とびっきり上質な革靴」をご紹介。機会があれば買っておきたい一生モノ。チェックしておきましょう。

受け継がれて100年のスペック

 

normal_98593943-1

 

PARABOOT – CHAMBORD ¥70,200(税込)

JOURNAL STANDARDの神戸店は、1919年創業の老舗レザーシューズメーカー『PARABOOT』の顔として知られる「CHAMBORD」をピックアップ。

耐久・耐水性に優れたノルウェイジャン製法で製作された一足は、悪天候も物ともしない万能型です。その気取らない面構えで、デニムなどのカジュアルアイテムとも相性抜群。スタメンとしても、困った時のためにも持っておきたいレザーシューズ。

JOURNAL STANDARD 神戸店 – 西田
スタッフページを見る

ノーサンプトン最後の実力メーカー

 

normal_98593943-1

 

SANDERS – MILITARY DERBY SHOE ¥49,680(税込)

「靴の聖地ノーサンプトン最後の実力メーカー」とも評される『SANDERS』のダービーシューズ。ミリタリーシューズのアーカイブをベースに、木型から企画された日本限定のラインナップのひとつで、無骨さと品の良さが共存したデザインが印象的です。

また、羽根部分、トゥ部分のステッチを3本仕上げにした、「ちょっとした小技」も魅力的。高クオリティ・高コスパな一足。

目に見えて伝わる丁寧な作り

 

normal_98593943-1

 

CROCKETT&JONES  – Cavendish3 BrownSuede(375) ¥74,520(税込)

丁寧な手仕事と、高いクオリティによる作りが魅力の『CROCKETT&JONES』からは、こちらのタッセルローファーをピックアップ。上質なスウェードアッパーの質感が、これからの季節に最適です。

ラストには日本人の足型を考慮した「375」を採用。また踵廻りやアーチ部分のサイズを従来より狭めており、抜群のホールド感を味わえます。丸みのあるフォルムで、使いやすさも上々ですよ。

EDIFICE 京都店 – 井筒 佳祐
スタッフページを見る

妥協のない作り込み

 

normal_98593943-1

 

CALMANTHOLOGY – STYLE. A6265 TASSEL.BLUCHER ¥100,440(税込)

“あなたの為の靴”を信念とする国産シューズブランド『CALMANTHOLOGY』の一足は、クオーターから繋がる一本の羽根ラインが、クラシカルな雰囲気を漂わせています。

また、フランスの最高峰・デュプイ社のサドルカーフを使用しているので、エイジング後のシワ自体も美しく見えるのが特徴。洗練された端正なルックスは、コーデを格上げしてくれること間違いなし。妥協のない国産の革靴が気になる方は、ぜひ。

こまめにメンテナンスすれば、末永く愛用できるのはもちろん、風格も増してくる上質な革靴。この機会に購入することを強くお勧めします。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON