ファッション
2018/9/29 10:30

「おじさん臭い」なんて言わせない。そんなチノパン3本をどうぞ

チノパンは確かに便利。だけど…

30、40代の定番パンツ、チノパン。穿きごたえのある生地や幅広いシーンで使える汎用性の高いデザインなど、なにかと頼りになるアイテムですよね。

ただそれと同時に、「おじさん臭い」、「土臭い」といったイメージがまとわりつきがち。

そこで今回は、「おじさん臭くない」チノパンをご紹介。センタープレスが入ったトラウザー型からワイドシルエットまで、厳選されし3本を揃えましたので、どうぞご覧ください。

パリッとした質感がカギ

 

normal_98593943-1

 

BARNSTORMER – 2TUCK MACARTHUR TROUSER COLD MARCED ¥20,520(税込)

入荷した当初から提案スタッフのハートを鷲掴みする『BARNSTORMER』のマッカーサートラウザー。新作となるこちらの一本は、同ブランドならではの流麗なシルエットとチノクロスより強度の高い上品な生地が相まった、大人のチノパン。

店頭では「感動の連鎖の如く多くの人を魅了している」とのこと。

SEPTIS – タイガ
スタッフページを見る

ワイドシルエットながらも

 

normal_98593943-1

 

STILL BY HAND – ワイドウエポンパンツ ¥17,280(税込)

『STILL BY HAND』のワイドウエポンパンツは、しっかりとしたハリ感のある生地感が特徴。それにワイドシルエットを組み合わせた、王道とはまた違った一本です。

それでいて、ベーシックなチノパンと同等に汎用性が高く、使い勝手良好。足元で溜めてもいいですが、ロールアップしてもいいルックスですね。

素材感で品良く

 

normal_98593943-1

 

STILL BY HAND – 1タックテーパードパンツ【PT0683】 ¥17,280(税込)

きめ細かいピーチ起毛が上品な雰囲気を漂わす『STILL BY HAND』の1タックテーパードパンツ。細すぎず太すぎずのシルエットで、あらゆるトップスに好相性な仕上がりです。

ウエストゴム仕様で穿き心地もすこぶるラクチンなので、息抜きの一本として。

WEEKENDER SHOP – 芹澤 伸介
スタッフページを見る

どうやらおじさん臭くないチノパンを選ぶ際のポイントは、「上質な生地感」にあるようですね。シンプルにブルゾンと合わせても、ジャケットと合わせてジャケパンスタイルを楽しむのもアリな一本を、ぜひこの機会に。

iOS/Android

TAG
SHARE ON