ファッション
2018/10/5 14:00

コートもやっぱり「ビッグシルエット」。ショップ店員おすすめ7着

やっぱりビッグシルエットが今風

着実に寒くなってきて、いよいよ本腰を入れたいコート選び。不動の定番アイテムはもちろんいいけど、今年はトレンドなアイテムに手を付けてみてはいかがでしょうか?

そこで今回は、ショップスタッフが選んだ「ビッグシルエットのコート」をご紹介。様々なテイストのものが集まったので、ぜひご覧ください。

独特の風合いが決め手

 

normal_98593943-1

 

BONUM表参道 – OR DENIM COAT ¥48,384(税込)

『BONUM』のデニムコートは、ゆったりとしたシルエットはもちろん、生地にこだわった一着。着古したようなそのルックスは80年代のユーズドデニムを模して、織り方、染め方にこだわった国産デニムによるもの。

また、フロントにはボタンが設けられていないので、野暮ったくないスッキリとした印象。この時期に関わらず、春にもかなり活躍してくれるのでぜひ。

ルーズだけど、品がある

 

normal_98593943-1

 

SISE – バルーンコート ¥100,440(税込)

『SISE』のバルーンコートは、極度に落ちるほど広く取られた肩幅と、広めの身幅が特徴的です。生地にはしなやかなメルトンウールを採用し、柔らかな波打つ上品な雰囲気に仕上がっています。

裾サイドにはジップ、腰にはコードが取り付けられており、シルエットに変化を加えられる点も高ポイントです。

瑠璃色の泉 – 岸村 翔司
スタッフページを見る

端正なルックスの虜

 

normal_98593943-1

 

yellow RUBY – Chesterfield coat ¥23,760(税込)

光沢感のある上質なコットン生地を使用した『yellow RUBY』のチェスターコート。身幅はややゆとりのあるサイズ感で、動きの出やすいシルエットに製作されています。

また、インナーベストやブルゾンを重ね着しても着膨れしにくい点も嬉しいところ。ベーシックなデザインですので、様々なアイテムと好相性です。

生地にこだわりを

 

normal_98593943-1

 

AURALEE – FINX SILK CHAMBRAY BIG SOUTIEN COLLAR ¥60,480(税込)

上質な糸を高密度で織り上げたオリジナル生地を採用した『AURALEE』のステンカラーコート。フィンクスコットンとシルクを混紡した生地は、光沢のある上品な雰囲気をまとっています。

前立てはスナップボタンでの比翼仕立てになっており、ビジネスシーンの一着としても◎

EDIFICE TOKYO(渋谷店) – 山下
スタッフページを見る

しっかりとハイスペック

 

normal_98593943-1

 

AURALEE – ライトウールモヘアステンカラーコート ¥84,240(税込)

引き続き『AURALEE』からもう一着。こちらの一着は縦糸に極細番手のウールを、横糸にキッドモヘヤ混のウールを使用した、光沢とハリコシのあるコート。裏面には防風透湿防水フィルムを貼り、雨風を防げる仕様に。

デザイン性、機能性を兼ね備えた秀作です。

EDIFICE 京都店 – 井筒 佳祐
スタッフページを見る

大胆なサイズ感と、ミニマルなデザイン

 

normal_98593943-1

 

ETHOSENS – ウールロングコート ¥96,120(税込)

ゆとりのあるシルエットと長い着丈が魅力的な『ETHOSENS』のウールロングコート。他にはない独特の触感のウール地を採用しているため、ウール特有のチクチク感のある一着に仕上がっています。

そのまま羽織っても良し、高いウエスト位置でウエストマークとしてニュアンスの変化も楽しんでも良しと、様々なスタイルを横断してくれるアイテム。

OVIE STUDIO – 吉田
スタッフページを見る

フライトジャケットをベースにして

 

normal_98593943-1

 

FilMelange – N-3Bフライトジャケット風ロングコート TEDDY(テディ―) ¥63,504(税込)

1950年代アメリカ軍のN-3Bをベースに、『FilMelange』がアレンジしたこちらの一着。光沢・柔軟性・弾力性を併せ持ったウールをベースに、タスマニアのファインメリノウールをブランド独自にブレンドしたものを使用し、適度な肉感と柔らかな風合いを実現。

ミリタリーアイテムを敬遠している方も、取り入れやすいアイテムです。

WEEKENDER SHOP – 芹澤 伸介
スタッフページを見る

ビッグシルエットながらも、決してだらしない雰囲気を感じさせないアイテムが勢揃いでしたね。今年のメインアウターは、上記のアイテムに決まりでしょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON