ファッション
2018/10/9 20:30

今欲しいのは「主役級」。一枚でサマになるニットが集まりました

主役級のニットありますか?

これからの季節、インナーとして活躍する“いぶし銀”的なニットもいいですが、一枚くらいは単体でサマになる主役級のニットも持っておきたいところ。

そこで今回は、ファッションのプロが勧める「主役級のニット」をご紹介。バラエティ豊かなラインナップとなったので、要チェックです!

ブランド独自の感性で

 

normal_98593943-1

 

SEVEN BY SEVEN – SNOW JACQUARD KNIT ¥30,240(税込)

ヴィンテージに対する深い造詣と自由な感性をミックスさせたもの作りを行うブランド『SEVEN BY SEVEN』。こちらのニットは、ヴィンテージライクなスノー柄が魅力的な一着。

一見すると野暮ったく見られがちな柄ですが、シルエットや色合いを現代的に調整することで、洗練された印象に。これを一枚でサラッと着てたら、かっこいいです。

EDIFICE LA BOUCLE (NEWoMan新宿店) – 松木 亮太
スタッフページを見る

大胆な切り替えがツボ

 

normal_98593943-1

 

STOF – カラーパネルモヘアセーター ¥25,920(税込)

『STOF』のモヘアニットは、不規則な切り替えデザインがインパクト大。レトロ感漂うこの配色が、逆に新鮮で◎

極度にドロップした肩のラインとすっきりとしたアームとのバランスもお見事。あくまでベースは黒なので、着てみると意外に合わせやすいですよ。

瑠璃色の泉 – 岸村 翔司
スタッフページを見る

伝統柄を再現

 

normal_98593943-1

 

Cleaveland – 「Small town」 V/Pullover ¥25,920(税込)

英国の山間にある小さな町サンカの伝統柄を、歴史的な文献から編み図を紐解き再現した『Cleaveland』の一着。どこか懐かしさを覚える温かみのある柄が、秋冬気分を高めてくれます。

前立てで補強した深めのVネックや、短丈、袖長という独特のシルエットも秀逸。間違いなく、主役級のニットです。

ルーズシルエットがキモ

 

normal_98593943-1

 

juha – Bottle Neck Over Knit ¥42,120(税込)

たっぷりとゆとりを持たせたシルエットが印象的な『juha』のローゲージニット。このシルエットとブランドオリジナルの網柄組み合わせがとにかく良いんです。

オススメしてくれたLICLE・鶴田さんも「個人的にもヒットしたオーバーニット」とのこと。ゆるめのニットが欲しいなら、ドンピシャかと。

ヘビロテ使いも難なく

 

normal_98593943-1

 

THE NERDYS – ハードコットンニットスウェット モックネック ¥31,320(税込)

モックネックのデザインが上品な雰囲気を醸し出す『THE NERDYS』のニットスウェット。こちらは限界まで度詰めで編み、さらに編み地の状態で洗いをかけた最高級の度詰めニットです。

デザインはシンプルですが、ヘビーな素材の存在感は抜群。レザーのエルボーパッチも付いているので、一枚で着るには申し分なしです。

Cedre Clothing Store(神戸・元町)
スタッフページを見る

ただ奇抜なだけでなく、しっかりとした個性が備わったニットが勢揃いでしたね。これからどんどん寒くなっていくので、買うなら今です!

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON