ファッション
2018/10/28 10:00

やっぱり大人は長財布?ビジネスで使いたい「上質な革の長財布」3品

世間的にはミニ財布の流れだけど…。

サコッシュやファニーパックの流行のせいか、今年はどんどん財布も小型化が進行中。もはや名刺入れサイズの財布なども出てきているわけですが、領収書などを捌く必要があるビジネススタイルには長財布の方がベター。

ということで、今回は大人の男性にオススメする「上質な長財布」をご紹介。長財布派、ビジネスでの財布を探している方は要チェックです。

最高峰レザー製法

 

normal_98593943-1

 

SLOW BRIDLE – round zip wallet ¥31,320(税込)

経年変化を存分に味わえる”大人の長財布”が欲しいなら、『SLOW』がオススメ。日本の最高技術を持つとされる栃木レザー製のフルベジタブルタンニングレザー(ヌメ革)を使用しており、1年ほど使うだけでグンと魅力が増していくのが◎

多くのカードポケットを備えており、収納力も高し。大人の品格をしっかり保ってくれる逸品です。

SECOURS – 林田浩一郎
スタッフページを見る

薄いシルエットが◎

 

normal_98593943-1

 

ARUMO – Long Wallet ¥34,560(税込)

『ARUMO』の長財布は、ドイツ・ワインハイマー社のカーフレザーを使用したもの。芯までしっかりと染め上げ、表面に塗装と型押し加工をしたレザーと、ミニマルなデザインの組み合わせが秀逸です。

カードポケットが片側6か所ずつ、計12か所あり、それぞれに紙幣用の大型のポケットがついているので収納力は抜群。薄く仕上げられているので、ジャケットの内ポケにも収まるのも嬉しいポイントです。

アートを身近に

 

normal_98593943-1

 

ED ROBERT JUDSON β – MIDIUM WALLET ¥48,600(税込)

“アートをより身近で、日常的に楽しむ”ことを目的に制作された『ED ROBERT JUDSONβ』の長財布。中にお札を入れれば肖像が額装されたポートレートになり、裏返せば富士山や鳳凰などの美しい図柄が顔を出す…という面白い仕様の一品。

素材は重厚感のあるバケッタレザー、収納もバッチリあるので使い勝手も良好。小ネタにもなるので、プレゼントにもオススメです。

オンの日はこれらの長財布、オフの日は身軽に動けるミニ財布…と使い分けするのもアリ。シーンに合わせて、財布を使い分ける時期ももうしかしたらすぐなのかもしれません。

iOS/Android

TAG
SHARE ON