ファッション
2018/10/29 20:30

今年もトレンドど真ん中。今選ぶべき「サコッシュ」はコレだ!

昨年あたりから流行に火がつき、今年もその勢いを保っているサコッシュ。ずっと気になっていたから、今シーズンこそはゲットしたいと思っている人も少なくないのでは?

ただ、今さらアウトドアブランドの定番を選んでは芸がない…ということで、今回は人とかぶりにくい「大人なサコッシュ」をピックアップ。ボリュームアウターとの相性も良いサコッシュが揃ったので、ぜひチェックしてみてください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

キレイめスタイルとも難なく

 

normal_98593943-1

 

ARUMO – レザーショルダーバッグD / ブラックレザー ¥18,360(税込)

シンプルなスクエア型で、シックな色合いの使いやすい『ARUMO』のショルダーバッグ。こちらは大人のキレイめスタイルにも難なく合わせられるように、最高級のベビーカーフで作られているのがポイント。

冬はアウターがあるのでポケットが増えるとはいえ、シルエットを崩すほど入れるのはナンセンス。荷物があるときはキレイめサコッシュで、しっかり対策していきましょう。

ハズレなしの定番ブランド

 

normal_98593943-1

 

PORTER – LOWERCASE×PORTER×EDIFICE 別注 3レイヤーサコッシュ ¥14,040(税込)

毎シーズンEDIFICEにて展開している『PORTER』のトリプルコラボシリーズより、サコッシュをピック。アウトドア感の薄いミニマルなデザインで、コーデを選ばずに使える万能選手です。

素材には防水性が高い3レイヤーを採用しており、突然の雨でもしっかり荷物をガード。売り切れは必至なので気になるならお早めに。

EDIFICE 京都店 – 井筒 佳祐
スタッフページを見る

形が変わり種

 

normal_98593943-1

 

alkphenix – zakoche/karu stretch ¥10,692(税込)

『alkphenix』のサコッシュならぬ”ザコッシュ”は、大きめサイズで収納力が高いのがウリ。メイン収納以外にも開け口に外ポケットが一つ付いているので、鍵の収納をしっかり小分けできるのが嬉しいですね。

こちらも撥水素材を使用しており、デイリーユースだけでなく、アウトドア仕様にも耐える本格派の作り。ハイスペックで人とかぶらないサコッシュが欲しいなら、これでしょう。

Ray’s Store – 桝谷洋平
スタッフページを見る

高級感ある本格革

 

normal_98593943-1

 

iTTi – サコッシュ ¥14,040(税込)

ヨーロッパの高級革を使用し、メイド イン ジャパンの確かな技術で多くのファンを惹きつけている革小物ブランド『ITTI』。こちらのサコッシュは大人なレザーと、スポーティーなショルダーストラップの組み合わせが面白い一品。

定番のブラック、ベージュだけでなく、グリーン、オレンジといった鮮やかなカラー展開もあるので、地味になりがちな秋冬コーデの差し色に使うのもアリです。

EDIFICE丸ノ内 – 松原
スタッフページを見る

一口にサコッシュと言っても、いろんなテイストのアイテムが見られましたね。今の気分に刺さる逸品を是非ゲットしてください。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON