ファッション
2018/11/8 22:15

ダッフルコートが再燃、再誕?「GLOVERALL」が日本人向けにアップデートして登場

 

normal_98593943-1

 

GLOVERALL×EDIFICE – EDIFICE別注 ELIZA DUFFLE ¥89,640(税込)

今着たいのはダッフルコート

ダッフルコートと聞いて、「学生服の上に着るもの」なんてイメージする人も多いはず。ただ昨年あたりから高感度な大人の男性の中で密かに、そして着実に再燃中。

で、ダッフルコートと聞いて多くの人が思い浮かべるのがイギリスの老舗ブランド『GLOVERALL』でしょう。設立して60年以上立ちますが、その人気を衰えるところを知らず。いまもファッション好きから人気を博しています。

特に同ブランドの代名詞・モンティはその中心。ですが、2018年、モンティーをスリムに進化させた新ラインとして「エリザダッフル(Eliza Duffle)」が登場した模様。

original_149aef10

従来より5cm長くした着丈は日本人仕様。おまけに腕を細く修正することで、よりシャープで、スタイリッシュな印象に仕上がっています。

さらにその新型に合わせ、セレクトショップ「EDIFICE」では伝統的なクラシックチェック生地を別注として採用。シンプルでモダン。モダンでトレンド感まで帯びた一着は、2018年冬アウターの注目株であることは間違いないでしょう。

ちなみに進化したポイントはシルエットだけにあらず。表素材のウールメルトン生地はダブルフェイスとなり、従来の保温性はそのままに、柔らかく、軽い着心地を味わえます。

カラバリはシックなネイビーとチェック柄の2種類。中学生以来ダッフルコートを敬遠していたメンズの皆さん、エリザダッフルの誕生とともに再燃してみてはいかがでしょうか?

EDIFICE 京都店: 井筒 佳祐
スタッフページを見る
TAG
SHARE ON