ファッション
2018/11/14 6:00

ビジカジ出勤の方は要チェック。オンオフで使える上質なシャツたち

オンオフで使えるシャツ。

着用頻度の高いアイテムほど、ストレスのかからない上質なものが好ましいですよね。今回は、ショップスタッフがおすすめする「上質なシャツ」をご紹介。ビジカジでも使えるように、オンオフで用いられるシャツを揃えましたので、とりわけビジカジ出社の方は、チェックを。

お世話になる、シンプルデザイン

 

normal_98593943-1

 

Edifice – コットンカシミヤシャンブレー カッタウェイシャツ ¥11,880(税込)

カシミヤをブレンドした上品で柔らかな生地を使用した『EDIFICE』のシャツ。シンプルなデザインで、万能に活躍してくれる一枚です。

襟はカッタウェイになっており、ネクタイを締めずとも品よく着こなせるので、ビジカジにもってこい。

EDIFICE 京都店 – 井筒 佳祐
スタッフページを見る

ヴィンテージのような雰囲気

 

normal_98593943-1

 

HAVERSACK – オックスフォード丸襟シャツ ¥15,120(税込)

ラウンドカラーが特徴的な『HAVERSACK 』のシャツ。ピマコットンで織られたオックフォード生地を採用しているため、ベーシックな白シャツより格段に品のある表情に仕上がっています。

裾ガゼットや白蝶貝のネコメボタンなど、細かなところまで抜け目のないデザインも目を引きますね。

ラグジュアリーブランド顔負け

 

normal_98593943-1

 

SECOURS – 80/3デニム ボタンダウンシャツ” ¥10,584(税込)

ラグジュアリーブランドもこぞって用いる光沢感のあるデニム生地を使った『SECOURS』のシャツ。カジュアルな印象を与えるデニムシャツですが、こちらはシルキーな生地感のため、ビジネスシーンでも違和感なく着用できます。

例え、合わせるパンツがスラックスだろうとチノパンだろうと、チグハグになることなくバランスの取れたコーディネートにしてくれますよ。

SECOURS – 林田浩一郎
スタッフページを見る

ニットブランドが作るシャツって

 

normal_98593943-1

 

comm.arch. – TRICOT SHIRT ¥21,600(税込)

こちらはニットウェアブランド『comm.arch』が作ったシャツ。生地はピマコットンを用いたトリコットを採用し、ニットシャツと言わんばかりの仕上がり。

この時期に丁度いいやや厚みのある生地にはストレッチが効いており、着心地上々。ニットブランドのシャツ、新鮮です。

WEEKENDER SHOP – 芹澤 伸介
スタッフページを見る

良いシャツはやはり少し値が張ってしまいますが、オンオフで使えるなら少し買いやすいのではないでしょうか?ぜひこの機会に検討してみて下さい。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON