ファッション
2018/11/20 22:00

「カジュアルだけど上品に履けます」ショップスタッフが選んだスニーカーって?

楽だけど品も保てる

カジュアルコーデと相性抜群なスニーカー。その快適な履き心地ゆえに、革靴に目も向けず頼りきりになっている方も多いはず。

しかし、大人たるものカジュアル過ぎるのもいかがなものか…?ということで、今回はカジュアルだけど上品に履けるスニーカーをご紹介。ショップスタッフが選んだスニーカーたち、要チェックです。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

さりげなくハイテク

 

normal_98593943-1

 

ptarmigan – 別注 COURT2 grain leather ¥31,320(税込)

2017年に始動した若手ブランド『ptarmigan』。こちらのスニーカーは、紐なしで着脱可能な「フリーロック」システムを採用したハイテクな一足。全体をレザー素材で仕上げることで、いかにもハイテクな雰囲気を緩和し、品のある表情に。

また、全ての作業工程を国内で行なっているので、品質は折り紙付き。カジュアルコーデにはもちろん、きれいめスタイルのハズしとしても活躍してくれますよ。

EDIFICE 銀座店(Le Dome) – 橋本
スタッフページを見る

スウェード素材で品の良さを

 

normal_98593943-1

 

CONVERSE – ALL STAR COUPE SUEDE OX ¥14,040(税込)

アルベール・エルバスが手掛ける“AVANT CONVERSE”で展開する型を採用したこちらの一足。ドレッシーなカップソールを採用したヨーロピアンなテイストで、いつものALL STARとはまた違う雰囲気が良いんです。

落ち着きのあるピンクスウェードの色味も、デザインと上手にマッチ。オールホワイトのヒールパッチも見逃せません。

ストリートの定番をクリーンに

 

normal_98593943-1

 

adidas – 別注 CAMPUS ¥12,960(税込)

ストリートの定番スニーカーである『adidas』のCAMPUSに、EDIFICE 別注モデルが登場。クリスタルホワイトをベースに、ゴールドのロゴを施すことで、洗練された雰囲気を纏った一足に仕上がっています。

クリーンな印象で履けるCAMPUS。スウェットと合わせても、全体のコーデをまとめてくれます。

EDIFICE丸ノ内 – 松原
スタッフページを見る

より上品な出で立ちに

 

normal_98593943-1

 

ADIDAS  – EXCLUSIVE Stansmith W / スタンスミス ¥16,200(税込)

これもまた『adidas』の大定番である「Stan Smith」に、EDIFICEが別注をかけた一足。スタンスミスの持ち味であるミニマルな雰囲気はそのままに、ヌバックレザーとゴールドフォイルのロゴによって、高級感のある表情にアップデート。

カジュアルはもちろん、スニーカー通勤においても一役買ってくれる一足です。

EDIFICE 京都店 – 井筒 佳祐
スタッフページを見る

ブランドの遊び心、効いてます

 

normal_98593943-1

 

ALFREDO BANNISTER IN – 切替ネジレスニーカー ¥22,680(税込)

シューレースがねじれたユニークなデザインが特徴的な『ALFREDO BANNISTER IN』のスニーカー。メイン部分にはヨーロピアンスムースレザーを、カッティング部分とヒール部分にはヌバック素材を採用。上品なコンビネーションデザインがまた目を引きます。

シンプルながらも、ユニークなディテールが光る一足。一風変わった一足として持っておいてもよろしいですよ。

alfredoBANNISTER代官山店
スタッフページを見る

デニムやチノと合わせれば上品に、スラックスなどの綺麗めパンツと合わせれば絶妙な抜け感を与えてくれる上品なスニーカーたち。汎用性の高さはピカイチなので、ここら辺で押さえておきましょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON