ファッション
2018/11/22 20:30

チェックシャツは諸刃の剣、攻略するためのアイテム4枚

チェックシャツはアメカジを代表するアイテムであり、90年代リバイバルの影響で、今現在アツいアイテムでもあります。しかしアイテム選びや着こなしで失敗すると、一気にダサくなることも。

そんな諸刃の剣ともいえるアイテム、攻略したくないですか?ということで今回は、ショップスタッフがオススメするチェックシャツ4枚をご紹介。ぜひご覧ください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

ヴィンテージ好きにはたまらない

 

normal_98593943-1

 

POST OVERALLS – C-POST4(シャツ) ¥30,024(税込)

1910年代~1940年代のアメリカのワークウェアをテーマに日本人デザイナーが手掛ける『POST OVERALLS 』の一枚。非効率かつ手間のかかる当時の製法を用いて製作されているため、味のある風合いに仕上がっています。

所々にヴィンテージライクなディテールが取り入れられており、ファッションフリークにはたまらないアイテムです。

激アツの日本未発売

 

normal_98593943-1

 

WRANGLER – FLANNEL SHIRT ¥7,560(税込)

LEVI’SやLEEと共に、アメリカの3大ジーンズメーカーとして名を連ねる『WRANGLER』のフランネルシャツ。こちらは、日本未発売のUS企画のアイテムです。

アメリカらしいゆったりとしたシルエットと大きめのボタンが特徴的。ジーンズと合わせて、ザ・アメカジスタイルを気取ってみては?

オンブレチェックがストリートっぽい

 

normal_98593943-1

 

CalTop – Ombré check Shirts ¥7,020(税込)

チェックシャツでストリートなスタイルを嗜むなら『CalTop 』のオンブレチェックシャツがおすすめ。80年代のスケーターがこぞって着ていたという、カルチャー色の強い一枚です。

こちらもMade in USAにこだわって作られており、本場の匂いが感じられます。アクリル100%なので、温かみもあるのでインナーとして安心です。

LILY – kosuke kato
スタッフページを見る

注目されつつある復刻モデル

 

normal_98593943-1

 

BIG MIKE – ネルシャツ ¥8,640(税込)

数年前に復刻したワークウェアブランド『BIG MIKE』のフランネルシャツは、多彩な色と柄が印象的。ワークウェアブランドらしく、しっかりと目の詰まった厚手の生地が使用されており、耐久性もピカイチ。

近年雑誌で取り上げられたりと注目度の高いブランドですので、今のうちにゲットしておくのが吉です。

HAVEA – 越山智行
スタッフページを見る

どのアイテムもアメリカンな雰囲気のあるアイテムばかりでした。チェックシャツ=ダサいなんて言わせないラインナップですので、気になるものがあれば、チェック柄だけにチェックしてみてください。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON