ファッション
2018/12/20 6:00

アウターは着回し要員。いま充実させるべきは、インナーで映えるシャツだったり?

冬ファッションの目玉であるアウターは高単価なだけに、買えて2着。必然的に着回し要員になります。そのため、手早くコーディネートに変化を加えたいなら、インナーを充実させるのが望ましいですよね。

というわけで今回は、コーディネートに変化を加えてくれるシャツをご紹介。レイヤードスタイルに映えるシャツが揃いましたので、ご参考にどうぞ。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

柄が特徴

normal_98593943-1

STYLL BY HAND – BDシャツ ¥17,280(税込)

一目で飛び込んでくる特徴的なチェック柄が、存在感のある一枚。トラッドな印象のボタンダウン仕様ですので、ニットとのレイヤードいいアクセントになってくれます。

ラウンドカットにラウンドしたポケットなど、全体的に丸みを帯びたデザインも一興。柄が苦手という方も、無地のホワイトが展開されているので要チェックですよ。

LENTON.W – Shintaro Wada
スタッフページを見る

モダンなビッグシルエット

normal_98593943-1

THEE – CM-SH-06 wide shirts -STRIPE ワイドシャツ ストライプ ¥24,840(税込)

ストライプ柄では存在感の強い部類に入るワイドピッチと、ゆったりとしたワイドシルエットが特徴の一枚。生地にはハリのある質感と上品な光沢感を持つ超長綿のブロードを採用しているので、着心地は絶妙。

ニットと合わせれば、ビジカジスタイルにも取り入れられますよ。

上品なワークシャツ

normal_98593943-1

KESTIN HARE – LiverpooI Work Shirt ¥17,280(税込)

ゆったりした身幅と長めの着丈で、雑に羽織っても様になる一枚。ワークシャツとは言いながらも、上品さを損なわぬよう計算されたパターンが引かれ、美しいシルエットを実現しています。

ザックリと羽織るのがいかにもですが、今の季節はそんなことできないほど寒いので、しっかりボタンは留めてレイヤードスタイルを。

WEEKENDER SHOP – 芹澤 伸介
スタッフページを見る

カッタウェイカラーもチェック

normal_98593943-1

EDIFICE – コットンカシミヤシャンブレー カッタウェイシャツ ¥11,880(税込)

ニットとのレイヤードで重要視すべきは、襟。ちょっとした個性を表現したいなら、カッタウェイシャツなんていかがでしょうか?こちらの一枚は、コットンにカシミヤが混合した生地を採用しているので、オックスフォードと比べて優しい着心地。

レギュラーカラーもよろしいですが、ちょっと気張りたい格好したいときにおすすめですよ。

EDIFICE 銀座店(Le Dome) – 橋本
スタッフページを見る

お次はバンドカラー

normal_98593943-1

EDIFICE – メランジライトネルバンドカラーシャツ ¥11,880(税込)

またもや、襟で個性を表現したい方にもう一着オススメしたいのがバンドカラーシャツ。少々若者っぽい印象があるかもしれませんが、コーディネートの組み方次第でクラシックに大人っぽくにもなります。

こちらは季節感を意識して全体に起毛をかけており、シルエットはスッキリと細身に設定。様々なシーンで重宝する一枚です。

EDIFICE丸ノ内 – 松原
スタッフページを見る

コーデに取り入れやすく、アクセントになるシャツは見つけるのが難しいですよね。ぜひご紹介したオススメアイテムで冬のインナーを充実させてください。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON