ファッション
2019/1/10 20:30

休日の手元はどうする?ショップスタッフが選んだ「カジュアルな腕時計」

休日コーデも手抜きせず

オフの日は「いつも仕事で使っている腕時計の気分じゃないな」なんて感じる人も多いはず。今回はそんな時にぴったりなショップスタッフおすすめの腕時計をご紹介。殺風景になりがちなオフの日の服装をさらっと引き締めてくれるアイテム、ぜひ新年の買い物の参考に。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

デザイナー独自の視点で

 

normal_98593943-1

 

SEIKO × GIUGIARO DESIGN – SBJG003 ¥42,120(税込)

発売35周年を記念して発売された、車のデザインを多く手掛けるジウジアーロ氏と『SEIKO』とのコラボによる復刻モデル。右に20度傾斜したドーム型の液晶デジタルディスプレイは「四輪車・二輪車のドライバーの腕によく似合うウォッチ」として発想された、機能主義を感じさせるデザインです。

さらに全世界3000個限定のスペシャルなモデルなので、その独自性の高いデザインと相まって「おっ」と人の目を引きつけること間違いなしです。ストップウォッチ・アラーム・タイマーなどの基本的な機能はもちろん完備。

EDIFICE 丸ノ内店
ショップページ

さりげなく彩りを

 

normal_98593943-1

 

SEIKO – PROSPEX BAYCREW’S GROUP別注 40周年モデル ¥43,200(税込)

同じく『SEIKO』より。こちらはBAYCREW’S GROUPの創業40周年を記念して作られた腕時計です。もとより人気のダイバーズウォッチを従来より一回り小さいサイズに変更。それに合わせて短めのシリコンストラップを採用することで「ジェンダーレスなダイバーズウォッチ」を実現させました。

それでいて、電池切れの心配がないソーラー充電機能や、海水や汗で劣化しにくいシリコン製のストラップなど、ダイバーズウォッチとしてのスペックをしっかり保持。これまた数量限定なので気になる方はお早めに。

EDIFICE 銀座店(Le Dome)
ショップページ

シックな雰囲気ながらも

 

normal_98593943-1

 

G-SHOCK for ADAM ET ROPE’ – Exclusive DW-6900 ¥16,200(税込)

マットなブラックカラーをベースにしたデザインの『G-SHOCK』の腕時計です。かの有名なスパイ映画「ミッション:インポッシブルII」でトムクルーズがはめていたモデルを、アダムエロペが別注することによって大人の遊び心をくすぐる一品にアップデート。

ポイントは、ブルーに変更されたベゼルの文字です。決して派手ではないけど、さりげないアクセントになってくれる秀逸なチョイス。カジュアルなスタイルにはもちろんですが、キレイめスタイルにも持ち込みたい「いなたさ」が魅力の逸品です。

ADAM ET ROPE’ 名古屋パルコ HOMME
ショップページ

無駄を削ぎ落としたルックス

 

normal_98593943-1

 

MWC – Genuine G10 Watch G10BH12/24SS ¥20,520(税込)

スイス発のブランド『MWC』によるミリタリーウォッチは、無駄のないシンプルなデザインに力強さを感じさせます。特徴的なリューズガードやドーム状の風防など、とことん本物志向のディテールにグッとくる紳士も多いはず。

コーディネートの邪魔をしないルックスで、汎用性の高さはピカイチ。本格派の方は、こんな腕時計をデイリーユースしてみては。

-EHS- Eight Hundred Ships
ショップページ

カジュアルながらも子供っぽい雰囲気にならない、絶妙なバランスの腕時計が揃っていましたね。新年一発目のお買い物として、いかがでしょう?

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON