ファッション
2019/1/26 17:00

冬コーデの「名脇役」。ショップスタッフが推薦した「ロンT」5枚

インナー使いで差をつける

ダウンジャケットやウールコートなど、いろいろなアウターが楽しめる今の時期だけど、ちらりと見えるインナーがヨレヨレだったら全体の魅力も半減。みんながアウターにしかお金をかけない冬だからこそ、周りと差をつけるためにインナーにも力を入れていきましょう。

今回はショップスタッフが選んだ「品質の良いロンT」をご紹介。この時期の名脇役となるアイテムが集まりましたので、ぜひご確認を。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

凝ったデザインながらも

 

normal_98593943-1

 

roundabout- サーマルロングスリーブ ¥12,960(税込)

サイドの開き具合で周りと差をつける、『roundabout』のサーマルカットソー。サイドの開きプラス前後で丈の長さも違うので、コーディネートでいろいろと”遊べる”のが魅力。この遊びを存分に活かすために、できればショート丈アウターと合わせたいところ。

LENTON.W – Shintaro Wada
スタッフページを見る

独特な表情

 

normal_98593943-1

 

TIGRE BROCANTE – ハード天竺ボトルネック九分袖T ¥4,320(税込)

福岡のアパレルメーカー「天空丸」が手掛けるブランド『TIGRE BROCANTE』による一枚。一見シンプルなボトルネックのカットソーですが、よく見ると首元や袖口、裾は切りっぱなし。厚手の生地と相まって、ありそうでないデザインに仕上がっています。ジャケットのインナーとして使うと、格好いいですよ。

編み方の工夫で

 

normal_98593943-1

 

CURLY – SWITCHING LS TEE ¥8,964(税込)

『CURLY』のロンTは、ボーダーのように等間隔で編み目を変えたデザインが◎ また「肌触りがよく暖かい代わりに型崩れしやすい」というワッフル編みの欠点を、ワッフル状のジャカード編みにすることによって克服しているのもポイントです。プレーンなデザインながらも、さりげなく存在感を発揮してくれるスグレモノ。これはヘビロテ確実ですね。

Euphonica – 井本 征志
スタッフページを見る

従来とは一味違った雰囲気

 

normal_98593943-1

 

CAMBER – MAXWEIGHT REFLECTIVE PRINT L/S TEE ¥10,584(税込)

ヘビーデューティーな作り込みで人気を博している『CAMBER』のマックスウェイトに、リフレクタープリントを落とし込んだ一枚。質実剛健という言葉がよく似合うタフな生地と、ストリートライクなデザインのバランスが秀逸です。

LILY – kosuke kato
スタッフページを見る

デザイン性がありつつも、決して悪目立ちはしない。そんな絶妙なバランスを持ったロンTたち。しれっと周りと差をつけたいのなら、上記のアイテムはマストバイです!

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON