ファッション
2019/2/11 10:00

春の休日スタイルをまとめ役に最適。ショップ店員のおすすめ「ローファー」3足

春先の足元に。

立春を迎え、もう暦の上ではスプリング。そろそろ春に使うアイテムの品定めに入りたいところです。そこで今回は「春の休日スタイルのまとめ役」に最適なローファーをご紹介。ショップスタッフがオススメしてくれたローファーたちをチェックしていきましょう!

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

まずは定番から

 

normal_98593943-1

 

G.H.Bass – ローファー LOGAN ¥21,600(税込)

ペニーローファーと言えば『G.H.Bass』のLOGANはハズせません。合わせやすさなら黒ですが、春の休日ということなら大人の色気を演出してくれるバーガンディーがオススメ。流行り廃りのないオーセンティックなデザインなので、一足持っておくと安心感がありますよ。

ORANGECOUNTY 熊本麻生田店
ショップページ

スリッポンとしても履けます

 

normal_98593943-1

 

HIROSHI TSUBOUCHI – ビットローファー ¥23,760(税込)

上品でスマートなデザインが好印象な『HIROSHI TSUBOUCHI』のビットローファー。この見た目とは裏腹に、実はかかとを踏めばスリッポンとしても使える2WAY仕様になっているのが面白いポイントです。オンのときはそのまま、オフのときにはスリッポンとして、なんて使い方どうでしょう?

EDIFICE LA BOUCLE (NEWoMan新宿店) – 松木 亮太
スタッフページを見る

スニーカー×ローファー

 

normal_98593943-1

 

SLACK AU-DIMENT- ADM001 ¥36,720(税込)

スニーカー感覚で履けるローファーをお探しなら、『SLACK』のキルトローファーがオススメです。こちらは同ブランドのラグジュアリーラインから展開されているモデルで、国産レザーのアッパーにビブラム社製のラバーアウトソールをドッキングしているのが特徴。グリップ性と柔軟性が高く、とにかく歩きやすいので革靴に慣れていない人にも◎

休日は楽したいけれど、だらしなくなだらしなくなさすぎるのはNG。そんな方にうってつけのローファー。春先は服装がカジュアルになりがちなので、コーデのまとめ役としていかがでしょう?

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON