ファッション
2019/2/10 17:00

春先の主役を早めにチェック。「一枚でサマになるスプリングコート」をご紹介

春先にビシッと決まるアウターを

店頭やオンラインストアでは、春夏アイテムが並び始めてすっかり春モード。Tシャツ、ニット、スウェット、目ぼしいアイテムはあるけれど、やっぱり一目散に押さえていおきたいのは春アウターだったり。

今回は、ショップスタッフがおすすめする「スプリングコート」をご紹介。「後回しにして、いざ買おうと思ったときに在庫がない」なんてことがないように、今のうちに要チェック!

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

品と機能性を両立した休日コート

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE – SOLOTEX シャンブレーツイルフードコート ¥24,840(税込)

休日はスマートかつ清潔感のあるキレイめスタイルを、とEDIFICEが勧めるのが、SOLOTEXを使ったシャンブレーツイルフードコート。上品な面構えをしつつ、型崩れしにくくシワになりにくい特性を備えています。

備え付けられたフードは、ハリの生地感を活かすようにハイネックに設定。バランスの取れた襟まわりに仕上げています。シルエットも綺麗なIラインを描き、大人の休日コーデにドンピシャです。

EDIFICE ルクア大阪店 – 藤本 貴大
スタッフページを見る

ジャケットの上に羽織ることを想定したコート

 

normal_98593943-1

 

LAVENHAM – EDIFICE別注 WORTHAM MENS ¥62,640(税込)

ビジネス用のコートをお考えの方には、こちらを。ジャケットの上から羽織ったときに、動きやすいように設計された一着です。EDIFICE別注によってポケットはウェルトポケットに、襟裏にはコーデュロイが施され、スマートな印象に仕上がっています。

さらに、取り外し可能のキルティングライナーが備え付けられているので、幅広いシーズンで活躍してくれますよ。

EDIFICE 新宿店 – 可西 潤平
スタッフページを見る

一枚でインパクトのある一着

 

normal_98593943-1

 

mando – Geometry Emboss Coat ¥85,320(税込)

うっすらとジオメトリック柄が入った『mando』のGeometry Emboss Coat。全体的にゆとりのあるシルエットとスナップボタンによって、肩肘張らずな雰囲気を演出しています。ユニークデザイン、そしてインパクトのある柄。まさに一枚で格好がつく、本題にぴったりな一着です。

男らしくも男臭くない、ありそうでないコート

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE LA BOUCLE – ギャバジンスタンドカラーコート ¥37,800(税込)

最後は、『EDIFICE LA BOUCLE』のスタンドカラーコートを。ベージュ、ギャバジン、スタンドカラーと、男らしい要素を詰め込んだスーツの上に合わせたい一着です。

Aラインを描いたシルエットはラグランスリーブでゆとりをもたせ、リラックス感がありつつ小綺麗な印象。男らしくも男臭くない「ラブ―クルが自身を持っておすすめする」アイテムでです。

EDIFICE LA BOUCLE (NEWoMan新宿店) – 松木 亮太
スタッフページを見る

カジュアルになりがちな春コーデをしっかりと整えてくれるアイテムが揃っていましたね。春物なんて気が早いと思わずに、今のうちに目星をつけておきましょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON