ファッション
2019/2/15 22:00

カチッとしたいけどキメすぎるのはNO。デートにちょうどいいジャケットは?

デートにはやっぱりジャケット

普段から気になっていた女の子とのデート…。品の良い好青年を演じるのに「ジャケット」は必要不可欠。とはいえ、ガチガチのビシネス用ジャケットを着ていったら、さすがに女の子だって引いちゃいますよね。

そこで今回はカジュアル使いにちょうどいいジャケットをご紹介。軽く羽織れて、品良くまとまる、デートにぴったりのジャケットが集まったので、ぜひご覧ください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

上品なイメージを崩さずに

 

normal_98593943-1

 

5351POUR LES HOMMES – CARREMANノッチドラペルチェックJK ¥35,640(税込)

タイトで綺麗めのシルエットがお好みなら、『5351POUR LES HOMMES』の定番ジャケットがオススメ。柔らかくしなやかなストレッチ性のある生地を使用しており、タイトながらもストレスフリーな着心地を体感できます。

生地は薄めですが、シルエットが崩れないハリ感も併せ持っているので、安っぽく見えないのも◎ どうせなら同生地のジレ、スラックスと合わせてスリーピースでデートに行ってみては?

5351POUR LES HOMMES 代官山店
スタッフページを見る

この見た目で、機能性抜群

 

normal_98593943-1

 

JOURNAL STNDARD – 【+PROT BAC】NYLON 4WAY ジャケット ¥15,120(税込)

シャープなシルエットに落ち着いた色味で、しっかりとした雰囲気を演出してくれる『JOURNAL STNDARD』のナイロンジャケット。縦横に伸縮する4WAYストレッチを採用しているため、シルエットとは裏腹に着心地はとても快適です。

防シワ性、抗菌防臭性能も持っているため、清潔感もしっかりキープしてくれるのが嬉しいところ。無理して慣れないジャケットを羽織るより、背伸びせずに使えるジャケットを羽織るのも良いかと。

JOURNAL STANDARD 神戸店 – 西田
スタッフページを見る

肩肘張らないデザイン

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE – ストレッチギャバ 2ボタンジャケット ¥17,280(税込)

すっきりとしたデザインで軽く羽織るだけでもサマになる『EDIFICE』の2ボタンジャケット。生地には程よい落ち感とドライな生地感を持つ、ストレッチギャバ素材を採用。

生地のストレッチ性を活かすため背抜き仕立てにし、背中まわりを動きやすくしているのがポイントです。肩肘張らないデザインで、大人の余裕を演出してくれる一着。

EDIFICE丸ノ内 – 松原
スタッフページを見る

ダブルなのに堅苦しさゼロ

 

normal_98593943-1

 

AURALEE – ハードツイストギャバジンWジャケット ¥51,840(税込)

若年層のデートにダブルジャケットは一般的に不向きですが、『AURALEE』のジャケットならデートにもOK。特殊な加工を施したギャバジンに洗いをかけ、トロみのある落ち感を表現した一着は、上品なのに程よくカジュアルな印象を与えてくれます。

従来のダブルだとシャツと合わせるのがベターですが、こちらはスウェット類とも相性が良いのでパーカーと合わせてハズすなんていうのもアリですよ。

EDIFICE TOKYO(渋谷店) – 五月女
スタッフページを見る

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です!気になるジャケットがあった方はお店の人とコミュニケーション(なんならデートの相談もしながら)を取りながら買い物を楽しんでくださいね。

iOS/Android

TAG
SHARE ON