ファッション
2019/2/16 20:30

革ジャン初心者でも気軽に羽織れる!「ソフト」なシングルライダース3選

春先にライダース羽織りたくない?

トレンドのボリュームアウターの反動からか、早くライダースを着たくてしょうがありません。これがエディ・スリマン効果なのか…というのはさておき、ライダースは春の鉄板アウターなので皆さんもチェックしておいて損はないはず。

今回はシングルタイプのブルゾン感覚で羽織れるライダースをピックアップ。ハードレザーではなく、最初から着やすいソフトレザーのものを集めたので、革ジャン初心者の方もぜひご参考に。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

手頃な価格でしっかり品質

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE – シープ シングルレザーライダースジャケット ¥25,920(税込)

シボ感のある柔らかなシープスキンを贅沢に用いた『EDIFICE』のライダースジャケット。スタンドネックのミニマルなデザインに、タイトなシルエットを採用しているため、バイカーが持つあの雰囲気は一切なし。ショップスタッフが「コストパフォーマンスに優れた一着」と言う通り、本革ライダースにしては非常に手頃な価格というのも◎

EDIFICE LA BOUCLE (NEWoMan新宿店) – 松木 亮太
スタッフページを見る

これもまた上品な

 

normal_98593943-1

 

JOURNAL STANDARD – Lam Leather S/Riders ¥25,920(税込)

ベーシックなシングルライダースをベースにシンプルに仕上げた『JOURNAL STANDARD』の一着。表地には柔らかさとなじみの良さが良いラムレザーを採用。この革はなめした後でも空隙が多く残すことができるため、断熱性能も兼ね備えているのがポイントです。店頭では「10万円クラスのライダースをお持ちの方にも高評価を頂いてる」人気者。ぜひ一度お試しあれ。

JOURNAL STANDARD 神戸店 – 西田
スタッフページを見る

すっきりとした雰囲気

 

normal_98593943-1

 

ADAM ET ROPE’ – シングルレザーライダースジャケット ¥32,400(税込)

低めのスタンドカラーで首元をすっきりと見せてくれる『ADAM ET ROPE’』のライダース。肉厚なのに柔らかいシープナッパ(羊革)を使用しているため、タイトサイズを選んでもストレスを感じにくいのが嬉しいところ。シャツとも相性の良い綺麗めライダースをお探しなら、ぜひ。

ADAM ET ROPE’ 名古屋パルコ HOMME
スタッフページを見る

ダブルのライダースもかっこいいけど、着やすいのはやっぱりシングル。気になるライダースがあった方はぜひFACYでアイテムを提案してくれたショップスタッフにメッセージを送ってみてくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON