ファッション
2019/3/6 22:00

そろそろ薄手のアウターを。春はスイングトップが調子いい

日中は春のように暖かくなってきました。そのため、冬物のダウンやコートの出番が減り気味。

そんなとき、ちょうどいいのが春物薄手アウター。季節の変わり目で、まだ準備できていない方も多いのでは?

というわけで今回は春物アウターの代表格、スイングトップをご紹介。少しスポーティーな要素を取り入れるのが昨今のトレンドということもあり、スイングトップはまさに旬。大人のためのアイテムが揃いましたのでご覧ください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

ソリッドな雰囲気

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE – リモンタ ハリントンブルゾン ¥19,440(税込)

無駄のないデザインとマットな質感が洗練された雰囲気を醸し出す『EDIFICE』のブルゾン。とにかくミニマルにこだわった大人のための一着です。

特徴的なスタンドカラーはいい感じにオヤジくさい印象を与え、より大人っぽいイメージに。何にでも合わせられるので持っておいて損はないかと。

EDIFICE丸ノ内 – 松原
スタッフページを見る

独特な生地感

 

normal_98593943-1

 

LAMOND – SUVIN BLOUSON ¥15,984(税込)

希少な綿を使って編まれた生地が使われており、非常に滑らかで独特の光沢感をもつ少し変わり種のブルゾン。かなり薄手なのでインナーとしても使うことができ、長い期間活躍しそう。

持ち運びもしやすく、旅行時に重宝します。色々と工夫できる面白さがあるので、挑戦してみては?

raff – 中村 力也
スタッフページを見る

要注目の国内ブランド

 

normal_98593943-1

 

CURLY – SINGULAR ZIP BLOUSON ¥27,972(税込)

着心地の良さと品質の高さから高い人気を誇る、『CURLY』のスイングトップ。同ブランドは香川県のカットソー専門の縫製工場で服作りを行なうブランドです。

こちらはハイゲージサテンジャージーを使った上品な光沢感が特徴。それによりスイングトップ本来の武骨な印象が緩和され、洗練された都会的な雰囲気に仕上がっています。着回しに便利なので、持っておくと何かと着る機会は多いと思いますよ。

春アウターといえばのスイングトップをご紹介しました。王道から個性派まで揃っていましたので、自分好みのアイテム選びをしてください。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON